忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
齢30を超えると、
住んでる世界が結構な勢いで変わってくるなぁと痛感いたします。

その中の一つ。
「乾燥」!!!!!


去年か一昨年辺りから世界が物凄く乾燥して、
目も顔もバリバリでカピカピで、
あまりの乾燥具合に、
「今年の乾燥、結構酷くない? あたし目が痛いんだけど>< 」
と娘に話した所、

「・・・・(ポカーン)? 」
何か違う? 

というような顔で首を傾げられました。



ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
そう感じているのは私だけかっ!



私的にはそりゃぁもう乾燥が酷くて、
いつものように化粧水を適当につけただけではパリッパリに顔が引き攣るし、
目なんて痛くて痛くて頭痛が起こってしまう程だったのであります。

指先が割れるなんて、あたしゃ今まで一度も経験した事なかったよ><
あれ物凄く痛いっ・・・orz 



その時、
これが加齢ということか。
これが・・・・。
と、初めて如実に感じた実感に、随分と打ちひしがれました><

お父さん! おじいさん! 旦那さん! 
世の中の女性は随分と苦労しているんですよ!





だがしかしですね。

打ちひしがれたからと言ってなんの解決にもなりゃぁしないんです。
基本男脳な私は、解決策を悶々と考えます。

そうよ! 保湿よ!
保湿すればいいんだわ!
とな。


ようするに、
乾燥に負けない保湿をすればいいんですよ。
えぇ、カンタンなことでしたね。

そのカンタンな事へのメンドクサさを払拭出来れば・・・
の話ですが。



しかし生まれてこの方「メンドクサがり屋」を返上した事がない私に、
手間隙かけて保湿するなんてことが出来るんでしょうか?



ってな事を延々と考え続けて、
毎年冬が来るのが弱冠苦痛・・・。

それでも昔よりは保湿に対して逼迫しているので、
・欠かさずハンドクリームは持って歩く。
・リップは常備!
・化粧水は冬場はたっぷり!
・出来れば保湿系のパックを週一くらいでする。

なんて努力をし(ようとはし)ているんですけどね。


かの深田恭子も「保湿が趣味! 」と言う程の保湿マニア。
洗面所には保湿グッズが置いてあるしというし、
同じ年の友達とこの前一緒に電車に乗った際、
座席に座りながら、喋りながら、
おもむろにカバンからハンドクリームを取り出して塗り塗りしていました。

「暇なら保湿! 」
が、30代のセオリーか?!


何もしなくてもすべすべなお肌の娘と違うのは致し方ないこと。
その辺は私も年相応に考えていかねばなるまいな。
少しでも年より若くいられる為に。
出来ることは頑張ります><



人気ブログランキングへ

拍手[4回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック