忍者ブログ
34歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 11歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^

最近交流を持つようになったママ友が、
「一緒にウォーキングやらない?? 」
と誘ってくれました(* ´ ▽ ` *)

家も近く、待ち合わせてちょっと出るには最適な間柄!
せっかくの機会なので便乗させて頂く事に致しました♪



最初はママだけの予定でしたが、
案の定、
「わたしも行きたいー!! 」
と言い出す娘に感化されてママ友さんのお子さんも参戦!

聞けば今はこの二人、席もお隣同士なんだとか^^
妙齢の男女は微妙な距離感がありつつ、
でも学校とは一味違う関係を楽しみながらウォーキング・・・
というより子供たちは跳んだり跳ねたりして転げまわっていました☆


結局、
30分も歩けば十分じゃない? 」
って最初は言っていたのだけど、
土手まで行って橋を渡って帰ってきたら1時間経ってました。






帰りは足が痛くて筋肉痛の予感MAXでした笑。




私自身、とりとめもなく子供や家族の話しながら歩くのは楽しかったです。



最近気が張ることが多かったので、
原因・笑→(退職の話のその後。
ふっとほぐしてもらった感じ。



一人じゃ絶対歩かないこんな時間にこんな道ですが、
友達がいればしばらく続けられそうです(*^^*)






シングルマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村



拍手[1回]

PR

仕事を辞めたいと言い続けた1年だったような気がします。


先月、
「もう難しいなって気持ちはわかっているんだけど、コレが最後。最後にもうちょっと考えておいてちょうだい」
と言われました。

「上司がそう言うのであれば考えますけど、もう一度考えても変わりませんよ」
と返しました。



数日後。

「どう? 」
と聞かれたので、
「変わりません」
と答えました。



その時初めて、
「わかった」
と言って貰いました。


退職日は年明け1月末日。



7月一杯で辞めたいと申し出てから、半年後の退職日となりました。
(この件に関してはこちらも便宜を図ってもらい、納得しています)


ハッキリ決まり、上司が表立ってみんなにも公表してくれた事から、
気分スッキリ!!!
と言う気持ちと、
7年勤めた会社を去る寂しさがないまぜになってちょっぴりセンチメンタル。

残る、と言う選択肢はないけれど、
去る、と言うのは何とも寂しいものですね。

嫌いだけど好きでした。
自分勝手だけど、寂しいなー。




そんなこんなで数日後。

引継ぎの方に、
「とても心配な部分があるので春まで居て貰えないか」
と内々に打診を受けました。

自分自身もそこは不安に思っている所でした。



元々春までは娘の卒業や色々平日に用事が立て込んでいたので就職するつもりはなかったので、
「もうすでに色々予定を入れてしまいました。そこをちょこちょこ休んでいいのであれば春まで在席していてもいいです」
と答えました。

なので、退職日はもうちょっと伸びるかもしれません。



何にせよ、来年は母子共に変化の年になりそうです。



そして。
後継者の方に食事に誘われ、お話して来ました。

辞めると言う話を聞き、居ても立ってもいられなくなったとのこと。
「辞めて欲しくない」
とは言われましたが、難しいかな。。。ごめんね。


最後は、
「オレの時代になったら声かけさせて貰うから」
と言ってくれました。

お世辞でも嬉しかったです。
私なんかの為に労力と時間とコストを割いてくれる後継者さんに感謝の念を抱きました。

公表した次の日ですよ?
何てスマートなのでしょう・笑。
ありがとうございます。



そんなこんなな私の退職奮闘記でした。
頑張ろう!





シングルマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

拍手[8回]


本業以外に収入の道があると言うのはとても心強いものです。



私の場合は、
近所のアクセサリー屋さんから内職を頂いたり、
ネットのクラウドソーシングであるランサーズクラウドワークスでライティングをしたり、
ポイントサイトで貯めたポイントを換金したりして、
日々チマチマとお金を稼いでいます。



勿論、それがまとまった額になるのは日数を有しますので、
本業がメインに頼っていると言うのは紛れもない事実なのですけど><

それでも仕事を辞めようと思った時、
自分の収入が「0」になるわけではないと思うと、
随分心が安定するんだなというような事を思うのです。




そして。

以前はブログでも沢山のポイントサイトを紹介していました。
私は今でも通勤途中でチマチマとポイントを貯める事はまだやっています。


けれど、本当に「お得だな」と思ったポイントサイトはそんなに沢山ではない事に気付きました。


時間があったり、
私みたいに細かい作業をチマチマやる事に抵抗がない人はいいですけど、
そうじゃない人に、
「とりあえずこれだけ登録しておくといいよ」
と言うサイトは、
厳選することにしました。


この2つ。
これだけあれば、ほぼほぼポイントサイトの恩恵を網羅して享受出来ます。




その2つのうちの1つがこちら。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

超有名所ですね。
ポイントタウンです。

楽天やニッセンやDHC、ヤフーショッピングやロハコなどなど。
通販を利用する際は必ずこのポイントタウンの中のバナーから入ってお買い物しましょう。
それだけでポイントタウンのポイントは大分貯まるハズです。

ふるさと納税やホットペッパービューティーでの予約もこちらの中のバナーをクリックしてサイトに飛ぶとポイントタウンのポイントが貰えます。

意外な所では電子書籍サイトのRenta!のコミックチケットを買う際もここから飛ぶとポイントタウンのポイント貰えます。



ネットショッピングをする事があれば必ずポイントタウンでバナーを探してから!

その為に登録しておくべきポイントサイトです。





さぁそして。

ポイントタウンでやりにくいことがこちらのECナビでカバー出来ます。

毎日貯まるポイントサイト ECナビ


アマゾンはほとんどのポイントサイトで特典対象外となっていますが、
唯一ECナビだけはグレードアップ対象になっています。

アマゾンでお買い物する時は必ずECナビでバナーを探してサイトに入ります。



その他、ECナビはポイントサイトによくある「アンケート回答」がどのサイトよりやりやすい。
表示に時間がかかることもないし、
意味も無いCMバナーのクリックを要求されることもなくサクサク進めます。


アンケートも沢山ありますので、
「時間あるし、暇潰ししようかな」
という時には最適です。






そんなわけで、私の個人的な感想としてはこの2つのサイトに登録しておけば、
ポイントサイトの旨みを存分に味わう事が出来ると判断しました。

私がいつもリアルな友人に勧めるのはこの2つ。
他は、
「もっとやりたい! 」
「もっと時間があるよ!! 」
って人にだけ勧めます。



本業のような収入には並大抵の努力ではなりませんし、
私も実際になってはいません。
でも、確実に家計の足しにはなっています。

お金が欲しい。
副業の道が欲しい。

そう思う方が居たら、オススメします。





シングルマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

拍手[4回]


昨日の夜、突然思い立ってインスタグラムを始めました!!!



フォトジェニックとか何それおいしいの??

って人間なのでインスタは絶対苦手だろうなと思うのですが、出来ないと思っているといつまでも出来ないだろうな。。。と思ったんです><





出来ないなら出来ないなりに頑張ろう!

一句・笑。




そんなわけで、インスタ始めました♪
まだ全くフォロワーさんがいない・涙。
寂しいです。

そんなわけでフォローミー★

Instagram



よろしくお願いします♪






シングルマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村




拍手[6回]


最近の娘はかーなーり、めんどくさい。



昨日の夕方、家に置いてあったカットパイナップルを無断で食して私に怒られた娘。



いや、いいんだよ食べて。
そもそもがおやつにって買っておいてあるものだからね。
果物美味しいもんね。


でもそれ、私的にはおやつの時間に食べて欲しかったんだよ。
おやつってわかる? 15時だよ?
あなた昨日15時には学校から帰って来てたよね?

だったら友達と遊び尽くしての夕方、私の帰宅する直前に食べるものじゃなくない?
もしもどうしても夕方食べるなら、せめて1コ2コとか、おおまけにまけて半分とかにしない??


それなのに1パック全部食べちゃうってナニソレ。
あたしの夕飯に対するボイコットかオラ!





そうやって怒られた後、「いただきます」した娘。
とーてーも、やる気なく食べる。


何ていえばいいの?
まずそうに食べるって言えばいいの?
お腹一杯なのに無理して食べるって言えばいいの?

そんな感じ。



市販のカットパインを食べたが故に、私が仕事から帰って来て急いで作った料理をまずそうに食べるって何?
まずいの?
私の労力に対するクレームか?!




腹立つなヲイ!!!


「そんなに食べたくないなら食べなくていいよ!! もうパインだけ食べてなよ!! 」

と言いかけた(最後まで言えてない。遮られた)ら娘、涙ぽろぽろ流しながらこう言い放った!!!

「だってニワトリがぁぁぁぁ!!!! 」










はい?

ニワトリがいかがした?










「ニワトリがかわいそうなんだもん!! こんな私なんかに食べられて、幸せなのかなって考えたり、そのお野菜だって農家の人が一生懸命作ったのにこんな私なんかに食べられて可哀想だなって思ったら食べれなくなっちゃって・・・ッ」





えぐえぐ。
 ウワァァ—–。゚(゚´Д`゚)゚。—–ン!!!!






えぇっと?
あたしは今、何の舞台を観ているんだ?!





確かに夕飯はニワトリだ。
私と娘の大好物、鶏肉のバジルソテーだ。

それに幼い頃の娘は、鶏肉が可哀想だと泣いて食べれなくなった経緯はあったよな?



だが何だ?
それが今どうしてこんな問題に直面してるんだ?!





素っ頓狂過ぎて笑ってしまったよ。

わかっているよ。


そんなつもりじゃなかった事を怒られた悲しさが混線して、

自己憐憫のスイッチが入り自己肯定感が極限まで下がった。

結果、泣きたい理由を目の前の鳥に投影し、

「こんな私に食べられて鳥がかわいそう」

と言う結論。






いいかい、娘よ。

どんな人間に食べられたら嬉しいかどうかなんて、食われる鶏には関係がないんだ。
なぜなら鶏はどんな理由をつけても食われる為に死ぬから。




そう話し出したらまた、ブワッ。゚(゚´Д`゚)゜。と泣いてしまった。




違うよ!!!

だからこそ食べた側がちゃんと食べた事に感謝して、元気に頑張らなくちゃいけないんだよ。
その為には「自分なんか」と思うような人間じゃなくなれる努力をすべきだし、美味しく鶏を食べてあげられるように夕飯前に沢山おやつを食べないであげる優しさを持たなくちゃね。

と言いたかったんだよぉぉぉぉ!!!






失敗したなぁ。。。
私はいつも一番辛くてインパクトのある情報から前に出して話し出すクセがある。
それが裏目に出てしまった。


昔の娘は目を真っ赤にしながらもちゃんと最後まで耳を傾けてくれていたが、今の娘は目の前の事実にだけ反応してあとは耳を閉じてしまう。

これじゃ過酷な現実だけを突きつけておしまいの不毛なお話じゃないか。。。
トホホ・・・。




もう収集が付かないので放置。

ホントめんどくさい。




ひとまず学校の連絡帳にお手紙を書いて挟んでおいた。

「鶏さんはあなたに食べられて良かったと思うよ。そう思えないなら、良かったと思えるように努力したらいいんだと思う。あなたが頑張れば、その分鶏さんは嬉しいと思う。【私なんか】とは言わないで。それは、鶏さんもママも悲しくなる言葉だよ><」

と。



冷静になって読んだら娘の心に届くかな???



放課後、
「ママ、お手紙読んだよ。はげましてくれてありがとう!! がんばるね」
とラインが届いたのでした。


やれやれ。



最近はこんなことが日常茶飯事の我が家。
早く中二病な感じから早く抜け出て欲しいけど、私の子だし難しいだろうなと思う今日この頃でした・笑。





シングルマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村




拍手[5回]