忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
「観に行きたいな」
と思っていた映画「ペンギン・ハイウェイ」。



ペンギン・ハイウェイ Blu-ray スタンダードエディション【Blu-ray】 [ 北香那 ]


価格:3,888円
(2019/2/17 16:07時点)
感想(1件)



結局見に行けずに終わってしまったのが悲しくて、
原作を読んでみよう! 
と言う事になったのが随分前。



ペンギン・ハイウェイ (角川文庫) [ 森見 登美彦 ]


価格:691円
(2019/2/17 16:09時点)
感想(7件)






最初に読んだのは私で、
うーん、正直私にはストーリー展開についていけず、やや興味を削がれる内容だった。

アオヤマくんの洞察力、考察力は凄く面白かったんだよ?
でもあぁ言う世界観だと結局なんでもアリになってしまって、
私の予想の範疇では収まってくれない。

仮に、
「そんなのアリ?! 」
って展開になっても、
それは作者の頭の中の世界だからアリなわけで、
そんなん私の予想なんていっくらでもどんな方法でも覆す事が出来ちゃうじゃん。


私はどちらかと言うとSFっぽい感じが苦手で、
出来るだけ現実世界をリアルに表現してくれる物語が好きなんです。


例えば、湊かなえとか東野圭吾とか百田尚樹とかとか。。。

森絵都さんの「カラフル」とかは非現実的じゃなくてもまぁありかなと思うんだけど、
村上春樹さんの「1Q84」はあんまりなし。。。。

その頃村上春樹さんが大好きで新刊凄く凄く恋焦がれるようにして待ったのに、
自分の脳がついていけなくて超ショックを受けたのを覚えています・苦笑。
若かったんだ、あの頃は。



まぁ、そんなわけでペンギン・ハイウェイも自分の中ではあまり高評価出来ず、
「ふーん」
って感じの読後感でした。







ところが。

娘がペンギン・ハイウェイを読み終わると、
「面白かったー!!! 」
と言うじゃないですか。

え? マジで?

と思ったけど、
色々話してる内に、
「私こういうリアルにはありえないようなお話の方が好きなんだよね」
と言うじゃないですか。




そうなの?

予想外の展開の何でもありなルールで繰り広げられる物語展開の方が、
事実や経験則に照らし合わせながら常識とか辻褄とかを合わせ、
検証しつつ進んでいくものよりも好きだと言うのですか?


この親にしてこの子あり、とは行かないんだなと凄く実感しました。



娘は読み終わった後も、
「結局あの人はなんだったんだろうねぇ」
とか、
「あの不思議はどうなっていくんだろうねぇ」
とか娘は嬉々として語っていました。


めっちゃ現実的な私は、
「うん、どんなんでも作者の思うがままだよ」
と思ってしまうのですが(可愛げがない・笑)、
娘はそんな作者ルールに振り回されるのがとても楽しいんだそうです。



「実際のルールや根拠に従って動く物語の方が楽しくない? 」
と聞きましたら、
娘はすっごい変な顔をしました。

「それ、物語読まなくても毎日そこにいるじゃん」



その通りです・笑。



本当に感じ方人それぞれなんだなぁと実感致しました。
例え娘と言う何より濃い血で繋がっている親子間であろうとも、
感じ方や捉え方は全く違う。

当たり前ですがそんな当たり前の事にとてもびっくりした出来事でした!






ちなみに次は何を読みたいかと本屋に立ち寄って二人で吟味しました。
コチラでした。



【中古】 十二人の死にたい子どもたち 文春文庫/冲方丁(著者) 【中古】afb


価格:713円
(2019/2/17 16:27時点)
感想(0件)




なんだ?
ペンギン・ハイウェイから随分テイストが変わりました・笑。

でもせっかくなので、娘の意見を尊重しました☆








シングルマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村


拍手[4回]

PR

年始め、
「なんか欲しいマンガある? 」
と聞いたら、
さよならミニスカートってマンガ知ってる? ちょっと気になってるんだけど、、、」
と言い出した。



聞けば、
仲良しの友達が途中まで読ませてくれて気になっていたらしい。



「ふーん」
面白いタイトルだなと思いつつ、
本屋で軽く探してみても見付からない。

本屋の検索をかけてやっと見つかった!



表紙がイメージと大分違った。




タイトルだけ読むと性同一性障害とか、
ジェンダーレスかテーマなのかな?
と思ったけど、
全然違った。

普通(と表現するのが適切かどうかはさておき)の女の子の普通のお話だ。

個々に考え方が違っていて、
多分、
だからどの考えが良いとか悪いとか、
そういう話ではない。

ただ、
多様性の中にいる自分と他者を尊重しながら生きられたら良いねって言う、
そんなことなんだと思う。



それが難しいんだけどね。



そういう意味では、とても深い。



思わず私ものめり込んだ笑。





まだ1巻までしか発売されてないのだけど、
続きが凄く気になります♪
親子で早く発売されないかなぁと待ち焦がれるマンガになりました!




さよならミニスカート 1 (りぼんマスコットコミックス) [ 牧野 あおい ]


価格:475円
(2019/2/2 17:50時点)
感想(1件)









シングルマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村




拍手[3回]


観たい観たいと思ってたけど、
ペンギンハイウェイが終わってしまった!
(ToT)


なので!

プーと大人になった僕

観てきたよ!


最近毎度字幕か吹き替えかでバトりますが、
「わたし、文字を読んでると内容が頭に入ってこないけどそれでもいいの? 」
と脅されて吹き替え笑。

あたしゃ幼稚園の頃から大人の事情で字幕でしたけどね?
全く甘やかされた娘だこと!



娘はのっけからメソメソ(ToT)
聞いたらプーさんがあんまり可愛くて、
寂しそうだったり悲しそうな表情や仕草を見せる度に込み上げるものがあったんだとか笑。

意外にも娘にはクリティカルヒット。

見終わった後も
「これ買って」
と珍しくグッズをせがまれました。




最近は見終わったあとの娘と感想を話し合うのも楽しいのですが、
開口一番、
「ママはどっち寄りで見た? 」
でした。

てっきりロビン側かロビンの娘側かって話だと思ったら、
「ちがうよ、プーさん側かパパ(この時点でもうすでにクリストファーロビンと言う名前は覚えきれてない笑)側かってこと」
とのことらしく。

当然ロビン寄りで見てしまう私です。
プーさんのテンポに合わせてたら私はきっと生きていけない笑。
現実に生きるとはそういうことですよ(-_- )


娘はプーさんなんだってよ?

「私は(プーさん歩くの遅いから)抱えて歩くよ」
と言ってたから、多分一緒に暮らす気満々なんだと思います。。。





私はロビンと一緒の時間がとれない娘ちゃんの寂しさについ胸を痛め、
最近仕事が忙しくて我が子とあまり一緒の時間が取れないことを反省していたら、
「ずっと一緒にいるじゃん。平日はもうちょっと帰りが遅くていいよ! 」
と言われてしまいました(゜ロ゜)

我が子はもうそんな小さくなかった! 笑。



予想通りの展開なストーリーでしたが、
映像技術やその他諸々、
わかっていても十分楽しめる作品でした(* ´ ▽ ` *)






「なにもしないってことは、最高の何かに繋がっている」

肝に命じたいと思います。






シングルマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村


拍手[3回]


ちょっと面白い本があったのでご紹介。


ハッピーバースデー [ 青木和雄 ]


価格:1,296円
(2017/10/18 14:44時点)
感想(33件)



ハッピーバースデーと言う本。

これは私が読んだ方。
実はこれの大元は児童書で、


ハッピーバースデー 命かがやく瞬間 (フォア文庫) [ 青木和雄 ]


価格:702円
(2017/10/18 14:45時点)
感想(14件)



こちらになっている。



児童書の方のハッピーバースデーが子供の心を強く打ち、
お母さんや先生や色んな大人に、
「ぜひ読んで」
と勧められた事から、
大人向けのハッピーバースデーが生まれたというもの。

主人公の軸はどちらも小学生の「あすか」なのだけど、
大人向けの方はあすかのお母さん達大人側の視点が入っており、
児童書の方のハッピーバースデーには出てこない登場人物もいる。


レビューを見ると、
「私はあすかであり、兄であり、母である」
と色んな心情が自分と錯綜する旨書かれていたけれど、
なるほど、
読んでその意味が納得出来た。



子供は大人を厳格に大人であると信じて疑わないけれど、
あすかの母同様に、私や沢山の大人達は、
自分が完全なる「大人」であるとは思えていないんじゃないかとたまに思う。

子供の頃思い描いた大人はもっとカンペキで完全だったけれど、
実際に大人になった私はとても薄っぺらい。

そういう理想と現実のギャップに押し潰されまいと虚勢を張った自分のカタチが、
子供には煙がかってよく見えない「大人」として映るのではないかなと思った。




我が子が児童書の方の「ハッピーバースデー」を読み、
私が大人向けの「ハッピーバースデー」を読んだ。

娘はこういう心の暗い闇の部分を掘り下げる雰囲気があまり好きではないと思っていたのだけど、
意外にも
「面白い」
と言う評価をしていた。

思春期になって、色々心境の変化もあったんだろうか・・・??





余談だけど娘は非常に本を読むスピードが速い。
この本も30分位で読破。

「内容、ちゃんとわかってんのー? 」
と思ったりもたまにするんだけど、
読んだ後に色々感想を言い合ったりすると私より覚えてる事が多くてたまにびっくりする。
瞬間的な記憶に関しては娘の方が優れているんだろうな。。。
年かな・笑。





読書途中でなにやら涙を流していたので、
「どの場面? 」
と聞いたら、
「真田先生とめぐちゃん・・・」
と答えた。


そこか。



ちなみに私は最後のみんながとても泣けました。


親子ですが、感涙ポイントはそれぞれ違うようです・笑。


たまにはこういう読み方も楽しいな、
と思った作品でした。


親子でする秋の読書に最適です^^





シングルマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村


拍手[10回]


我が子の語彙力は壊滅的だ。
小さい頃から「言葉」への執着があまりなく、
読めない漢字はフツーに飛ばして何の問題も感じていないし、
自分が字を書く時は基本的に平仮名の羅列。
小6だと言うのに、未だにカタカナを聞いてくると言う有様。

たまに大丈夫なんだろうかと本気で心配になる・笑。




そこで、教育オタクな私はこんなものを読んでみたよ。


【中古】 わが子に伝える「絶対語感」 頭の良い子に育てる日本語の話し方 ゴマ文庫/外山滋比古【著】 【中古】afb


価格:198円
(2017/9/20 11:31時点)
感想(0件)




「わが子に伝える」よりも、自分に当てはまり過ぎてなんだか不安になってしまった・苦笑。

本を読む時の「アルファ読み」と「ベータ読み」に関して、
本当の意味で知識の蓄積や広い見聞をもたらしてくれるのはベータ読みなのだけど、
今の日本人はアルファ読みでしか読むことが出来ないんだって。

アルファ読みとベータ読みの違いを説明されて、

「うん! 私のことだね!!! 」

と妙に納得してしまう・苦笑。


私が読む本と言えば大概が物語で、
そればっかり読んで34歳になってしまうと、
私みたいに感情的な部分しか読み取れない大人になってしまうんだろうか。

怖いな。。。

読み方は訓練次第だから、今からでも私も少しずつ変えていきたいと思った。


言葉はとても大切なものだと私は思う。
綺麗な日本語を正しく使おうと思ったらそれはそれでかなり大変な事だと思うけど、
普段気をつけられる範囲で親子で一緒に意識していくのは悪い事じゃないかな。

余談だけど、
この本のタイトルを見て、
娘が
「私も読みたい」
と言い出している・笑。

自分が国語が苦手で、でも理解したいと思っている証拠なんだろうか??
まぁ、いい傾向なので読み終わったら貸してあげよう。



そして、
字を読むことも、文章を書く事も、
基本的に読み書きそろばんって訓練次第なんだなって言うのを最近凄く感じた。

娘は作文が大嫌いでいつも夏休みの宿題をイヤイヤやっているのだけど、
6年間ずっとずっと七転八倒しながらやりきった結果、
今年学校の代表に選んで貰えたのです^^

今年の夏も半べそどころかぎゃんぎゃん泣きながら、
なかなかママのOKを貰えずに何度も書き直しをしたけれど、
「ちゃんとやって良かったって思った」
って最後は言ってくれたもんね。

どうせ使わずには生きられない言葉なら、
少しでも良いものに出来る努力が出来たらいいなって思いました^^




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村



拍手[8回]