忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^

最近「エイエイGO!」を観始めました。
https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/eieigo/



娘がお友達と英語サークルに通い始めて早1年と半年。
先生も優しく、
とても楽しいサークルのようです。
中学入学までに1万語を覚える事を目標にしており、
少しずつですが単語も覚えてきつつあります。

娘はピアノを一生懸命やっており、
そちらには色々口を出すしきつい事も言いますので、
他の習い事である英語や造形教室は楽しいだけでいいのかなとも思っています。


が!
ほぼほぼ文法を教えて貰う機会がなく、
このまま突き進んで果たして大丈夫なの?
という漠然とした不安があります><

なんせサークルですから。
ECCやイーオンなどの大手に比べるとやはりその辺の所がしっかりしてない感じは否めません。
注文をつければ加味をしてくれそうな感じはしますが、
他のお子さん達があまりそのような事を求めていない感じを受けるので、
いくら少人数制と言えどお願いをするのも気が引けます。

本人はここが好きで他に通い直したくはないと言うし、
私としてもここで無理強いをして英語がキライになってしまってはイヤだなという気持ちがある。
何より
「ピアノについては口を出すけど、英語は楽しくやってくれたらいいよ」
と宣言してしまっている手前、強く言えません・・・orz




そんなわけで。
間を取ったのが「家で出来ることをする」。
ということだったのでした。

サークルには子供が参戦している間、保護者が見学出来ます。
親の目でレッスン内容がわかっていれば、
家で足りない所を補ったり宿題を促したりも出来るのですが、
いかんせん私の仕事中にレッスンをして貰うので、
親はどうしてもノータッチになってしまうんですよね。

わかってます。
内容云々より、ソレがいけないのだと思います。


だから。
「家で同じ英語の勉強が出来る」
というだけでも十分に功を奏しているような気がします。



現状はテキストなどは買わず、
家でただ眺めるに留めている程度です。

ご飯の時や一緒に居る時間が取れた際に番組を一緒に眺め、
あーでもないこーでもないとお話するだけなのですが、
これが結構楽しいんです^^

親子の交流にもなるし、
親の復習にもなります・笑。





先日「wh疑問文」の回で、
「何色が好きですか? 」
を聞きたいらしく、
街頭でどの位の人が言えるのかインタビューをしていました。

「What do you like colars ? 」
が大半。

「違うよ。What colars do you like ? だよね」
とワタシ。

「ママ! 凄いね!! 」
なんて羨望の眼差しを向けて貰えてホッ。
まだ中学英語なら少しだけ覚えて居られてるようです・苦笑。


そんな活用の仕方ですが、
出来るだけ継続していけたらいいなって思います☆


【テキスト購入ページへ】



育児・小学校高学年 ブログランキングへ

拍手[5回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック