忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
スピーチコンテスト、
合唱コンクールの伴奏、
スピーチコンテスト、
の秋のチャレンジの締めはピアノの発表会でした。




例年になく早い時期の開催で、
練習期間も短い、
スピコンの練習や合唱曲もやらねばならず、
そして学生の本分、
勉強も加速度的に忙しくなってきた中での発表会。


来年を思うと恐らく最後だろうね、
と言うことで、
思いきっての
「トルコ行進曲」
をファジルサイの編曲でジャズ風に、、、☆



今年は1度もピアノ演奏で舞台に立っておらず、
(合唱は1人じゃないのでカウントせず)
珍しくガチガチに緊張していました。


クラシックと違ってジャズはジャズの弾き方があったり、
これは毎年の事だけど仕上がりが遅かったりで先生にも沢山ご迷惑をかけたけど、
なんとか無事にやり遂げることが出来ました☆


先生のもとで発表会に出るのはかれこれ8回目。
生徒さんもすっかり代替わりしてしまっていて、
当時最年少だった娘はもう最年長だし、
前後に居た生徒さんのお名前もすっかりお見掛けしない名前に入れ替わってしまいました。

それだけの月日を先生とピアノと過ごしたんだなぁと感慨深い(ToT)

いつまで続けられるかわからないけど、
出来るだけ続けて欲しいなと思います☆
お疲れ様でした(*^^*)

これにて秋のチャレンジは終了です! 次は勉強を頑張っておくれ~!
(実は中間テスト5日前!Σ(×_×;)!)


シングルマザーランキング


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村




拍手[3回]

PR

来年は受験生の娘。

「もう発表会は難しいかな~」
と言い出した。



え?!
Σ(゚Д゚|||)



最初は衝撃的だったけど、よくよく考えたらそうだよね。
小学生の頃に比べたら、日々の練習も激減しているし、
今は通常のレッスンだってなかなか次のステップに行くのも大変な有様。


細々とでも続けてくれたらいいとは思っているけど、
さすがに受験直前の冬に発表会に出るためにピアノの練習時間を確保するのは私も娘も辛い事になるんじゃないかな・・・・。


ピアノ自体を辞めるとはまだ思っていないみたいだし、
来年は発表会に出ない。
そういいきった娘の意見を尊重しましょうか。






そんなわけで、
今年が実質上最後のピアノの発表会と相成りました。



思えば年長さんで初めて発表会を経験してから毎年、
少しずつ成長していく娘の姿を舞台で見させて貰ったなぁ。。。

年長さんの時はグループレッスンだったので、
みんなでエレクトーンを弾きました。

1年生は「となりのトトロ」(久石譲)
2年生は「人形の夢とめざめ」(エステン)
3年生は「ソナチネ」(ギロック 第一楽章)
4年生は「雪だるまつくろう」(クリステン・アンダーソン=ロペス)
5年生は「真夜中の火祭り&スティリエンヌ」(平吉毅州&ブルグミュラー)
6年生は「ピアノソナタ第12番 K.332」(モーツァルト 第一楽章)

中学生になって、
去年は「ゴリウォーグのケークウォーク」(ドビュッシー)


私は娘が何を弾いたか今も諳んじられるほど・笑。




沢山練習して泣いた事もあったけど、
基本的に音楽が大好きな情感溢れる子になってくれました。

高校生になったらまた発表会をやるようになるかもしれないけれど、
ここがひとまずの区切り。

悔いのないように、思い切り楽しんで欲しいなと思います^^


長い間、ピアノママでいさせてくれてありがとう!
本番はとっておきの拍手で娘に「お疲れ様」と言ってあげたいと思います。








シングルマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村





シングルマザーランキング


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村




拍手[4回]


百人一首大会が2週続いた後は、
ピアノの発表会!

圧倒的な練習不足でどうなるかと思ったけど、
とりあえず丸め込んだ笑。

前回の記事でも書いたけど、
「本当の意味で緊張を知る」
娘は何日か前から憂鬱で不安な顔でした。

でも着実に力はついてる。

実感出来たのは、
緊張してもガチガチにはならなくなった所と、
自分がいっぱいいっぱいになっても、
ちゃんと表現を忘れないところ。

去年からの目標が、
「表現をきちんと出来るようになる」
だったから、
これはクリアできたかな?

先生にもよく出来るようになったねと誉めて貰いました(*^^*)

が、1つ出来るようになると次の課題が見えてしまうもので、
娘は音ミスが散見するんですよ。。。

譜読みの時点で音が違う。

先生が注意してくれて、
直るんだけどまた気を抜くと音がズレる。。。

これ、素人の私が聞いてもイマイチわかんないから気にしてあげようがない(ToT)

今回再三言われた箇所をやっとの思いで直したのに、
発表会前最後の練習の時に色んな事に気をとられていたら元に戻ってしまい、
先生に大目玉喰らったんだとさっき聞きました苦笑。

来年の目標は音、特に調の理解をきちんとすることになりそうです。

何はともあれ亀の歩みながら一つずつ踏みしめて歩いてる我が子。
ちょっとずつでいいので頑張ってくれたらいいなぁと思います。

お疲れさまでした!










シングルマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村







シングルマザーランキング


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村




拍手[3回]


市民ピアノリレー2018!
初めてベーゼンドルファーを弾く機会に恵まれました(*^^*)

あるはずのない低音5鍵盤。
黒いから目立つしそれ以外はフツーのピアノと変わらないと思ってたのよ。
ところがどっこい!

5鍵盤増えることで通常の鍵盤並びより全体がやや右側にずれるんだね。
よく考えれば当たり前なんだけど、ド素人な親は全く気付かずに送り出してしまったよ( ´△`)

娘は舞台で椅子に座ってそれに気付いたらしく、中心の音階が右にずれてるのか左にずれてるのかわからなくてパニックに陥ったそう。
とりあえず確率は1/2と思って左寄りに弾き、まさかの弾き直し笑。
ベーゼンドルファーならではの、とても良い思い出になりました(* ´ ▽ ` *)

教えてあげられなくてごめんね笑。



それはそれとして。
舞台の上でいつも通りの音を出すことがどんなに大変なことか。
身に沁みて嫌気が差している娘。
今回そんな自分に勝つ!
をテーマに挑んでみました。
難しいけどね(ToT)
自分なりに足掻けたようなので、参加して良かったかなと思います♪
お疲れ様でした。
余談ですが、
小学1年生の頃からあの子の背中越しにずっとこうやってビデオを撮ってきて。
毎年毎年大きくなったなぁと感じます。
あと何回こんなビデオが録れるかな、、、。






シングルマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村






シングルマザーランキング


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村




拍手[4回]


電子ピアノを新調しました(* ´ ▽ ` *)



ソナタソナチネ辺りから、家で練習しても先生のピアノの前ではまるっきり違う演奏になってしまう差を感じていて可哀想だなぁと思っていたんです(。>д<)
とはいいつつ、(私的には)高いものなのでどうにもこうにも悩み続けていました。

ピアノをやるにしてもあと数年。
今や趣味でしかないと言い張る娘に、これは必要なのか?!

しかも所詮は電子ピアノ。
どうしたって生ピアノには勝れないのです。
あんなに高いのに!(2回目)

でもね。
せっかく今まで頑張ったんだから、せめて心地よく弾けるものが家にあっても良いじゃない。
趣味で弾くには申し分ないシロモノ。
大人になっても楽しめるよ。

そう思って頑張ってみました!

以前の電子ピアノは鍵盤が軽いとかタッチがかくかくしてるとか音が良く聞こえないとか溢れんばかりの文句を並べ立てていたけれど、
今回のこれはまだ生ピアノとの差は感じられないらしいです。

わかってしまうくらいにレベルアップしてくれたら本望だけど、
そんな日は来ないかな笑。

まずは永遠のテーマだった左手の改善に勤しんで欲しいです(-_- )
(前の電子では違いが音に出なくて出来なかった)





シングルマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村





シングルマザーランキング


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村




拍手[3回]