忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^

週末はビーチボールバレーの試合でした。
午前中は昨年に引き続き、ファミリーの部で出場。

娘とお友達親子の合計4名。
予想通りの惨敗・・・苦笑。
予想通りなのだから勝敗はとにかく、
その内容を重視する方向に持って行きたかったんですが・・・。


実は朝から娘と大喧嘩。
まともに話すことも出来ないまま、
あれよあれよと言う間に4試合全て終わってしまいました><

チームワークなのだから、
それじゃいけないのはわかっています。
そして。
大人なのだから私がどうにかしてあげるべきだということもわかっています。

が、
気を取り直して笑顔で接しようとする私。
ツンケンしている娘。
段々イライラして、
「もういいよ」
とこちらもツンとしてしまう。

を×5回以上繰り返し・・・orz
もうみっともないことこの上ない。
普段通りに会話出来ていればスムーズなものが、
言葉尻がイガイガツンツンしてるから受け取れるものも受け取れない。
大人になりきれない私が悪いけど、
相手もどうしてそんな態度取るかね?

そんな葛藤でした・苦笑。



それでも去年に比べほぼ100パーセントの確率でサーブは入るし、
どう動けばよいかが比較的わかっている様子。
よくわからないまま「試合」に臨んで惨敗した去年に比べ、
きちんと相手と「戦って負けた」ということが理解出来るレベルには達したようです。

が、アタックが子供しか打てないのですが、
ネットを恐れてかアタックの決まりが悪い。。。
そしててんぱっているのか右でのレシーブが多い。。。
(左利きなので左でコントロールした方が方向も決めやすいんですが)
娘の課題は要アタック練習ですね。




そして午後。
私、生まれて初めて成人の部、つまり大人同士の試合に出場いたしました。
人数が多かったので、どの試合も2セット目だけ出場。
合計4試合でしたが、本当に死ぬかと思う程にヒットポイントを削られました><

一緒に参戦してくれたお方達はどのお方もそれぞれ週に何回か別チームでスポーツをしています。
一人だけド素人な私。
ついこの前立ち位置によって番号と役割があることを学んだばかり。。。。
(参照→【ビーチボールバレー】

試合中も、
自分がアタッカーの位置にいるのに、
「トスあげて」
とトス上げる人に囁かれてきょとんとしたり、
(トスをあげる人が代わりにアタックするよというサイン)

かと思えばトスを上げる位置にいるのにトスが上がるのを待ってしまい、
「今のLeafちゃんだよ」
とアタッカーの人に言われたり・・・

「回って! 」
(バックがアタックを打つのでポジションが一つ動く)
と言われてきょとん・・・

足を引っ張る以上のことが出来るわけもありませんでした><
しょぼん・・・orz




ですが。
技術的な事はその場でどうこう出来るものではないですが、
「一度言われた事は次は出来るようにしとく! 」
と決め、
控える1セット目では皆さんのブロックの仕方やそれぞれの動き、技術を盗めるだけ盗み、
試合の合間は対戦相手を見る事に集中し、
「あの人のアタックはブロックの上から抜いていく」
「あの人のサーブはやや後ろよりにほうる」
と必死に覚えて勘と予想と反射神経をフル活用して必死に喰らいついてやりました!!!!


自分自身では気付いていなかったのですが、
「緊張してるでしょ。物凄い顔してるよ」
とチームメイトに言われてしまいました>< 苦笑。
気負うものがあったのかもしれないですね。


アタッカー2名の奮闘により、
連戦練磨、どこの大会でも名を轟かせる相手ばかりに必死な健闘を見せ、
4試合中、3セットはとることが出来ました!
負けた試合でも、全部10点以上は取ることを目標にしていたのですが、
その目標も見事達成出来ました^^

「反応は良いんだから(もっと色々)出来るよ! 」
「(本格的にやっているメンバーや対戦相手の)この中で、よく頑張ったよ! 」
ってチームメイトからも声をかけて貰い、
リップサービス半分だということがわかっていても嬉しかったです♪

自分がもう少し頑張れれば結果はもうちょっと良かったのだと思うと申し訳ないですが、
それはつまり自分が伸びればもうちょっとこのチームは強くなれるということ。
色々な合間に練習に顔を出すのが精一杯ですが、
来年ももし出れた時は
「少しは出来るようになったジャン」
って思って貰えるように頑張れたらいいなって思います☆

「まずは用語の説明からだね・笑」
と言われていますが・・・笑。




とはいえ・・・。
全8試合!
帰宅した時には疲労困憊も困憊・・・。
疲労による頭痛も最高潮で、ご飯の支度も何もかもいい加減になってしまました><
チームメイトさん達はその後打ち上げに行ったそうですが、
ホント、その体力素晴らしい!
ちなみに翌日は練習試合なんだとか・・・。

私より一回り以上年上のお方達ばかりなのにその体力!
自分が情けないったらないね。
心底尊敬します><
少しずつ追いつけるようになるといいな☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン





シングルマザーランキング


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村




拍手[4回]

PR

「ビーチボールバレー」って知ってますか?

バドミントンのコートでビーチボールを使って行う4人制のバレーボールだと言えば、
なんとなくイメージが沸くでしょうか。
(※砂浜で行うものとは別のスポーツです)


私的に、
「ママさんがやるスポーツ」
と言えば
「ビーチボールバレー」
だったんですけど馴染みのない人も結構多いみたいですね。

若い頃は
「オバサンがやるもんでしょー」
なんて思っていた時期もありましたが、
なめてかかるとエライことになりますよ・・・ニヤリ。


空気を存分に入れ込んだビーチボールなのに、
なぜか急角度でバシンとアタックは飛んでくるし、
本当に上手い方のサーブはレシーブする時のボールがとッッッても重いんです!

とはいえビーチボールですから、
バレーボール程特殊な技量がなくても楽しむことが出来ます。

そんなこんなで比較的万民にウケるスポーツではないかな?
と個人的には思っています。




なんでこんな話になったかと言うと、
先日、練習試合だったんです。
2週間前も練習試合だったので、
同じ顔ぶれですが2回目。

いつもは親子ビーチでのほほんとわきあいあいとやっている私達ですが、
近々区民大会があるので、否がおうにも熱が入ってくるんですよね。
そうすると私達がいつも練習している夜の体育館に、
昼間本気で練習している同じ学校のママさんチームが参戦してきます。
何チームか集まると、やっぱり練習試合が始まるんです。

向こうは本気の程度が違いますから。
こちらは必死に喰らい付くしかない。

ボールのスピードも違う、
サーブの重さも違う。
アタックなんて私は目を瞑ってブロックしちゃうから、
相手はしっかり瞬間に打つ角度を変えてアッサリ抜いてきます・・・orz

面白いけど惨敗・・・苦笑。



「違うよ! 今は2番が必ず取らなきゃ!! 」
(立っている面によってポジションが1~4番と振られています)
なんて相手コートからありがたいご指導も賜って・・・笑。

厳しいなぁ!
と思いつつ、
いつもとは違うその凛とした空間に、
とてもとても気持ちの良い汗がかけました。

面白いことに、コートに立った瞬間に、じんわりと汗をかくんです。
本気度の違いですね。


いつもいつも素っ頓狂な所にトスを上げてしまう自分をしっかりフォローしてくれるチームメイト達。
せめてアタックには反応出来るよう必死にボールに目を凝らしていたら、
「反応が良いね! 」
と褒めて貰えました^^

とっても嬉しい!



合間の休憩時間は娘達とファミリーの部の練習もさせて貰い、
休みなく動き回った結果、
帰路で既に右腕が筋肉痛でした・苦笑。

しっかりアミノバイタル飲んどきます><
【【当選報告】アミノバイタル無料モニター!】




余談ですが、娘は結構上手。
話の聞き方が上手いのか、人のアドバイスをしっかり吸収します。
こういう素直な耳と脳みそを持っているというのは、彼女の才覚なんだろうなぁ。
ピアノでも「話が聞ける子が上手くなる」って先生に言われてたよね^^
まぁ、私には口答えばっかりだけど・笑。

私の素っ頓狂なトスをしっかり相手コートに打ち込んでくれる娘。
「あぁーごめん! 」
「わぁ! ごめんよー! 」
ってトスの掛け声を毎回あげては、娘の横顔に願いを託します。
「あとは頼んだ!!! 」苦笑。

チームレベル的にはそんなに高くはないけれど、
楽しい区民大会になるといいな^^

そんなことを思う、練習試合でした。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




シングルマザーランキング


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村




拍手[6回]