忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
 飾り巻き寿司教室に行ってきました^^


昨年の夏、
マリンリース作りでもお世話になった先生です。
ほんわか優しくて素敵な先生☆
今日も賑やかな子供達相手にも関わらず終始にこやかにレッスンをしてくださいました。 

 

夏休みちょっと前にも一度【飾り巻き寿司教室 リママーノ ~lima mano~】さんにて飾り巻き寿司を作った娘。
(前回巻き寿司教室記事はこちら→ http://leaf5.blog.shinobi.jp/%E8%A6%AA%E5%AD%90de%E3%81%8A%E6%96%99%E7%90%86/%E9%A3%BE%E3%82%8A%E5%B7%BB%E3%81%8D%E5%AF%BF%E5%8F%B8%E6%95%99%E5%AE%A4%E2%98%86 )

勝手がわかっている娘は、やる気に満ち溢れておりました・笑。


今回はハロウィンシーズンということで、
「ハロウィンカボチャとキャンディ」
を作ることに・・・。


自分で作り上げる!
と意気込む娘。
キャンディは比較的簡単に出来るらしいので、子供達が頑張ることになりました。



・・・できるかな?




まずは具材を作り、それを正確に計ることから始まります。 

 
 
算数の勉強になってイイネ! と思う私。


「飾り巻き寿司はお料理と言うより工作に近いので、お子さん達も楽しんでやってくれます^^ 」
と先生。
確かに!

1センチメートル四方のマス目のあるカッティングボードを使って、
どれ位の大きさにご飯を盛り付けるのか、
具材はどの位置に置くのか。

前回は色々口を出しましたが、
今回はずぅっと黙って娘を見守りました。 



割りと真剣な表情。 

 

最後のカットが少し難しくて苦戦。 





でも上手にキャンディーが出来ました!
出来上がってカットした瞬間の「わぁ☆ 」って歓声は、

いつ聞いても嬉しいですね♪





さて。
キャンディ作りでHPを使い果たした子供達は、
早々に撤退しておもちゃで遊べるプレイルームへと引っ込んでいきました。

なのでハロウィンカボチャを作るのは親の仕事。
私も2回目だったので、どんなものなのかと言うのは大体のコツが掴めているみたいです。
使うパーツも少なかったおかげか、
楽チン♪ で出来ました^^ 





出来上がった作品はコチラ↓ 





可愛いハロウィン☆


とっても楽しい時間でした♪


人気ブログランキングへ

拍手[5回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック