忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^

21日。
目黒にある東京バレエ学校が主催するバレエ体験に行って来ました♪
http://thetokyoballet.com/school/index.php


今日の予定は山手線を一周するコースだったので、
友達からポケモンスタンプラリー用の山手線パス(500円)を使うといいよってアドバイスを貰ってました。
なので、一番最初はみどりの窓口で山手線パスを購入。

秋葉原駅で購入の後、記念に・・・。
と押したスタンプのせいで、Bellのわくわく心に火が灯る。

「これ・・・ゴールできる・・・? 」
といつもながら控え目に聞いてくれるBellさん。
こういう聞き方されると私的に弱いんだよねぇ。。。
何とかゴールさせてあげたくなるじゃないの!

う~ん。。。
って感じでしたが、時間前行動を心がけているおかげで待ち合わせより30分程早く家を出ていたし、
「出来るか出来ないかはわからないけど、出来る限りやってみる? 」
と聞いたら、
「それでいいからがんばりたい」
とのこと。

今年は6駅でゴール出来る簡単な感じだったし、
頑張れば何とかなるかな~・・・っとやってみることにしました。



早速次の駅で降りて、ポケモンポスターを探します。
今まで全く気付かなかったけど、
ラリーやってる子って凄い多いんですね。
車内でも駅構内でもポケモンのチラシを持っている子が沢山いました。
ポスターを探してスタンプの場所に行くより、
その子達について行く方が早い! 笑。

最初が秋葉原なのでレシラムコースだったのですが、
目黒に行くことになっているので途中の有楽町でゼクロムコースになっちゃいました・笑。
Bellは構わず突き進みます。

タイムリミットがある私達は、
大体一度該当駅で降りてダッシュしてスタンプ台を探してスタンプを押し、
5分間隔で来る次の電車に駆け込み乗車する感じでした!
超駆け足のスタンプラリー。

秋葉原→東京→有楽町→品川→大崎
で目黒に着いた頃には時間ぴったり!
間に合って良かった~・・・orz



目黒駅ではUちゃんと待ち合わせ☆
一緒にバレエ体験して貰います♪

バレエ体験はなかなか面白かったです。
身のこなしというか、仕草立ち居振る舞い全てが優雅になりますね。
姿勢も正せるし。

うちの子はお嬢でもないですが、そこまで粗野でもないつもりでしたが・・・。
手の動きはまぁ何とか見よう見真似でそれとなく綺麗に見えましたが、
やっぱり全体的に見ると動きが硬いですね。
初体験だから仕方ないのかもしれないけれど。

でも一面鏡張りのレッスンスタジオで生ピアノの演奏に合わせてバーを掴んで練習なんていう貴重な体験をさせて頂けたので親的には満足です。
「習いたい? 」
と聞いたけど、
「むずかしいからいい」
と即答。

こういうとこ貪欲じゃないおかげで色々体験出来るのは美点ですが・・・。
(周囲のお友達はすぐ習いたくなってしまうのでそれを諦めさせるのが面倒だと体験に誘ってもあまりのってきてくれない・・・orz)




バレエ体験の後、ランチしてから目黒でスタンプを押して次は池袋へ♪
道々Uちゃん親子にお願いしてスタンプラリーを続行させて頂きました。
Uちゃんには私が集めたスタンプを譲渡。

といっても目黒でスタンプを押したら、
後は恵比寿と渋谷でゴールなんですけどね☆

おかげさまでスタンプラリーをゴール!

無事にポケモンいえるかなファイルをゲット!



ポケモン、別に興味なかったBellさんですが急に目覚めてみた模様。
初めてのスタンプラリーが意外にも面白かったので、
来年はスタンプラリーの為だけにでかけるのもいいかなってちょっと思いました。




さて。
その後はナンジャタウンへ。

ここのナンジャタウンのクーポン
「UFOキャッチャー1回無料券」
を貰った私。

なのでBellとUちゃんにやらせてみることにしました。
①のボタンはUちゃんに、②のボタンをBellにやらせてみることに・・・。
Bellさんこれまた初体験です。


はい、先手・Uちゃん。
横にスライドするボタンですが、Uちゃん、何かを思ったのか1秒程だけですぐに手を離してしまう。
当然欲しい獲物の遥か手前。

私は別に取れるとは夢にも思っていないので、とりあえず「やった」という経験だけ得られればいいかな~的に思っていたんだよ。

んで、後手・Bellに
「はい、じゃぁ次はBellだよー」
って言ったら、
すでにBellさんはパニック状態で
「わかんない! できない! わかんない!! 」
と何も聞けていない。
【初めてのこと】とか【やったことないこと】、未知のことを極端に嫌がるんだよね。

それは何でもトライ! 型の私にはそれはとてもイラッとくる態度で
「やってみないクセに何言ってんだぁぁぁぁ!!!! 」
って言いたくなるのだよ。

この日も
「いいからやりなよ!!! 」
と強く言ったらパニックのまま②のボタンをちょんって触るだけで終了!


当然取れるハズもなく・・・orz

それだけならまだしも、あまりの感極まりすぎにBellさん大号泣!
「だってわかんないよ! 」
と何かに訴えながらわんわん泣いている!

ちょっ!
何も泣くことないでしょー?!



それを見た店員さんが景品が取れなくて泣いていると勘違いし、
「取れないと悔しいよね。こっちに取りやすい機械があるからこっちにおいでー」
と泣いているBellをズルズルと連行。。。

近くの台で、取りやすい景品をガラスケースから出して見せ始めた。
更にどうやったら取れるか、レクチャーを始める店員さん。。。


当然、私はタダだからやらせたのです。
元々私がゲーセンとかあんまり好きじゃないので、
家の目の前がゲーセンだろうが何だろうがBellはほとんど行ったことがないし、
それで別に我が家は事足りているのですよ。

それなのにこの店員さんは親切なんだか迷惑なんだかよくわかんないけど、
とりあえず私に出資フラグを立てさせやがる!

まさか
「はい説明ありがとう! ではさよーならー!!! 」
と帰れる度胸は私にはなく。。。。


まぁ、本人が納得して帰るのならそれでもいっかぁ。
と諦めの境地でコインを投入してあげましたよ。



ところがッ!


取ってしまったんですね!
しかも1回で4つもッ!!!

わんわん泣いていたBellさんが一転、狂喜乱舞!
取り出し口に頭突っ込む勢いで景品を取り出してご満悦な表情。


その変わり身の速さと言ったら・・・ちょっと笑えました・笑。



その後まだちょっと時間があったので、
ランドセルメーカーである神田屋に足を運びました。

実物のランドセルを見ても
「ちゃいろがいい」
を崩さなかったBellさん。
そろそろ本気で茶色路線になりそうな感じです。

Bellが欲しがっているのはフェアリードールという銘柄。
http://www.itoyokado.co.jp/special/randoseru/product/item10.html
↑確かに可愛いのだが、
私としてはイトーヨーカドーというのが気になっていて。

どうせ似たような値段ならちゃんとしたランドセルメーカーオーダーメイド注文したらどうかな~って思っているのだけど。。。

この神田屋で実際の茶色いランドセルを並べて色々オーダーの種類を組み合わせてみても、
結局「このまえのヤツがいい」と。。。

結局親が「いい」と思うものと子が「いい」と思うものは違うんだなぁっていうことがよくわかりました。
まだ時間はあるし幸い地元はランドセルメーカーが集中してるので、
ちょこちょこ色んなものを見に行ってから決めようと思います。



そんなこんなで池袋から秋葉原に移動して今日は一日終了!
山手線一周の一日でした☆

拍手[2回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック