忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
3連休で静岡を堪能して来たよ!

8日の夕方頃母の実家に到着。
私が生まれてこの方、毎年遊びに行き続けている場所ですね。
従弟のジュニアーが居てくれたので、ちらほらと相手をしてくれました。
幼い頃は割かし苦手意識を持っていたのだけど、最近は結構好きな様子。
あ、Bellの話ね。

その後、仕事帰りのmskと帰省したみっきーと合流。
みっきーは忙しそうに夜の街に繰り出していきました・笑。
あのパワー見習いたい・・・と思いつつ、早十何年経っているのだろう。
高校生位の頃から変わらない光景ですね。

静岡の記憶は大概が幼稚園生の頃みっきーとべったり一緒に過ごした記憶か、
中学生とか高校生の頃にぐでんぐでんと過ごした退廃的な記憶が強い。
夜ジュニアーと話ながら、年取ったなぁとちょっと思いました。
28歳だよあたし。



次の日はu-coの結婚式。
今回静岡に行くことになったメインですね。
u-coは細いし色白だし絶対似合うだろと思ってたけど、
やっぱり素敵な花嫁さんでした♪



Bellは人生初めての記帳を体験する。
字を間違えないか物凄く心配でしたが、結構まともに書いておりました。
受付のお姉さんが優しい人で良かった。
「は? 」って顔されたらどうしようかと思ったけど、
ちゃんとBellがご祝儀を渡したらペンをRINに渡してくれました。
しかも書きやすいように筆ペンじゃないんだよ。
細いサインペンをわざわざ選んでくれたの。
私の方が間違えて自分の名前書く時Bellのペン奪ってサインペンで書いちゃったよ。



そしてBellはリングガールをやらせて貰ったよ。
リハーサルに呼ばれたら、私を置いてどんどこ行ってしまわれた。
チャペルに入るタイミングを逃して、一足遅くBellを追ってチャペルに入ろうとしたらスタッフさんに止められたよね。
「花嫁姿をお楽しみにお外でお待ち下さい」
って。
「違うんです、子供がいるんです。リングガールなんです」
と説明しようと思ったんだけど、にっこり笑顔のバリケードを突破出来る気がせず、早々に退散しちゃいました。
ちゃんと出来るかしらとか思ったけど、物凄く堂々とやり遂げていました。
扉が開いて一番前に立ってたRINが、ぺこりとお辞儀して入ってった時は、
「こんなに大きくなってッ!!! 」
と感涙しそうでした。

u-co、貴重な体験ありがとう!



そして披露宴。
テーブルがu-coの姉さんまんちゃんと同じだったので、
まんちゃんの気合が凄いなぁと思いながらもぐもぐしてました。

まんちゃんの結婚式の時もu-coは一生懸命ビデオ回して、
まんちゃんのお手紙にビデオ回しながら感涙してたり、
二次会の幹事やってたり。。。。
今度はu-coの結婚式にまんちゃんが写真撮りまくって、
旦那さん駆り出してビデオ回させたり子供の面倒みて貰ったり。。。
本当に仲睦まじい姉妹なんだなぁって思いました。

最後にサプライズでまんちゃんからu-coへのお手紙を読んだ時は思わず感涙。
毎日一緒には過ごしていないけれど、
2人が(激しいケンカもありつつ)仲良し姉妹だってことは知っているよ。
素敵な姉妹です。
同じ主婦として、いつか同じママとして、
これからも二人仲良く素敵な姉妹でいてくれたらいいなぁと思いました。
・・・ってすっかり親気分です。
Bellを生んでから、結婚式は「新郎新婦の親」目線でばかり見ています。






いつもごめんね、長くて。

その後、富士に住むよちの新居にお邪魔しました♪
よちに会うのは6月の挙式以来です。

ってか旦那さん素敵過ぎた!
お迎えって車の中で待っててくれるもんじゃないの?
よちが駅の改札口で待っててくれただけで感動したけど、
旦那さん私達見つけるなり車降りて会釈してくれたよ!

しかも車入ってすぐ「はい」と差し出してくれたペットボトル!
何あたし(正確にはBell)どんだけ歓迎してくれんの?!

旦那さんに会うのは2回目。
1回目は結婚式なのでほとんど会話らしい会話してないっての。

「旦那もBellちゃん達に会えるのを楽しみにしているよ」
ってよちは言ってくれてたけど、
よくある社交辞令位にしか思っていなかったわ。

でも本当びっくりする位Bellと仲良くなってました・苦笑。

最初は私の付近をウロウロしていたBellさん。
海を見せてくれるというので、
田子の浦港に連れて行って貰いました♪


田子の浦港で見れる、工業地帯と富士山。
違和感がまたおつな感じでしょ。

そして私のリクエストは海を見ることだったんだけど、ひょんなとこから釣竿を出してくれました。
旦那さんの趣味だそうで。
車のトランクには沢山の釣竿たち。
歓喜したのはBellさんで。
餌を持って来てないので絶対釣れないのですが、
それでも釣り(のやりかた)を学びます。


初めて見るルアーにも興味津々。
キラキラ綺麗に光るルアーを持ちたがり、
針にひっかけて痛がって・・・笑。

その後釣っている方達の収穫を見て回りました。
すげぇなぁと思ったのはテトラポットとか足場が悪い所をひょいっとBell持ち上げてすいすい歩いて行く。
さすが運動部出身は違うなぁ。。。
と思いながら後を追う。

Bellさんすっかり懐きました・笑。

よちの家に帰ってからも一緒に二人で外に遊びに出掛けたり、
もううるさい位に旦那さん旦那さんでした・笑。
Bellはすぐに打ち解けるタイプではないので、ちょっとびっくりでした。
夕飯から「おにいちゃんのおとなりがいい」という位・笑。

夕飯は旦那さんが以前釣ってきたタコで作ったたこ焼きと、
富士宮名物、富士宮焼きそば。

しっかりした食感はかなり美味ですよ♪


その後、富士市の夜景を見に高台まで連れて行って貰いました。




Bellは
「まだねむくなーい」
「まだねれなーい」
と呪文のように繰り返しながら、帰りの車内で爆睡。

凄く楽しかったようです♪
よちの家にお泊りさせて貰って、次の日に帰りました。
凄く楽しかったみたいで、
今日も「おやすみはにかいもおとまりしちゃったね! 」と言ってました。
今度は釣りに連れてって貰いたいと言っています・笑。

よち、旦那さん、本当にありがとう!


静岡と言えばほとんどが市内で、
小さい頃は浜名湖に毎年旅行に行く位で、
一回だけ掛川の従姉の家にも遊びに行ったけど、
たったそれだけで「あぁ、静岡ね」みたいに何でも知ってる気になってました。
でも全然違うんだね。
静岡と一口に言っても、市内や富士は違うしそれぞれの側面はそこに行って見ないとわからない。
そういうのを発見出来たってだけでも素敵なことだし、
富士川(漢字合ってる? )の方ではラフティングなんかも楽しめるみたいなので、
またぜひ遊びに行けたらいいなぁって思っています。


そんなこんなな3連休でした。

拍手[4回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック