忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
3連休でしたね。
うちは特に用事もなかったので、お友達をお泊りにご招待することにしました☆
双子の姉妹・Mちゃん&SちゃんとYちゃん♪
去年同じクラスだったお友達です。

MちゃんSちゃんママは私の一個上で年が近いということもあり、
また、同じ幼稚園出身ということもあって去年意気投合。
ワーキングマザー同士色々情報を交換させて貰っています。

Yちゃんとはスポーツクラブでも一緒にやらせて貰っていて、
「習い事が一緒」ってそれだけで何か【トクベツ】な気持ちにさせるんですね。
元々仲良かったですが、クラスが離れた今年の方が急接近しているような気がします。


そんなワケで、彼女達をダメ元で誘ったら、
意外とすんなりGOサインが出たので、
預からせて頂くことにいたしました☆


23日の夕方に集合し、お夕飯☆
事前に用意しておいたカレーライスを子供4人+Yママと食べました♪
子供達のテンションは最初からクライマックス!
かーなーり! うるさかったです・苦笑。
一学期にお泊り保育があったこともあり、
皆「ママがいなくてもおとまりなんてへっちゃら! 」って気持ちが強い様子。

Yママは凄く気にしてくれていて、
「大変じゃない? 本当に大変じゃない? 手伝うよ! 」
と言ってくれてました。
いや、大変だけどね。
大変なことをわかった上で「預からせて下さい」と言っているんだから、
覚悟は出来ているのよ!
今日は4つ子のママだと思って頑張る!
と言ったら笑ってました・笑。


お風呂はお泊りに来てくれた子の恒例、ボールプールお風呂。


昔買ったボールプールのテント部分は劣化して処分してしまいましたが、
ボールだけは残しておいたんだよね。
お友達が泊まりに来たり、トクベツな時だけ出してあげるレアものです☆
子供のテンションは更にヒート!

もう5歳なので単独でお風呂に入ることも出来るのが救い。
それぞれ髪の毛と身体を洗う補助だけすればいいので。
・・・ただ、それにしても×4は大変だわ。。。orz
1人が洗い終わった後に身体を拭いてパジャマ着て髪の毛乾かす。。。
その間に別の子が髪の毛洗って・・・。
の流れ作業をどうしようか思案していたのですが、
結局Yママが「お風呂までは手伝ってから帰るよ」と言ってくれたので、
お風呂で髪の毛と身体を洗うのは私、
外で身体を拭いて髪の毛を乾かしてくれるのはYママ。
と分担しました。
結局手伝って貰ってます・笑。

その後、
「どうしてママははやくかえらないのー!!!! 」
というYちゃんの強制撤去命令で後ろ髪を引かれつつ、
ママは帰宅しました・笑。



でもその後はもう寝るだけなんだよね。
21時少し過ぎにお布団に入りましたが、
当然寝るわけもなく。。。

疲れているせいか、YちゃんとSちゃんは早々に夢の中に誘われていきましたが、
MちゃんとBellはペチャクチャペチャクチャ。
結局仕舞にはその声に再び起こされて、
4人ぞろぞろ
「ねむれなぁぁぁい・・・」
ですって・笑。

「あのー・・・ママは眠いんで寝ていいですか? 」
と聞いたら、4人声を揃えて
「だめー!!!! 」
と言って来たので、仕方なく夜のお散歩へ・・・。

マンションの周りを1周するだけなんですが、
夜に外に出るなんて体験をほとんどしていない5歳児は、
それだけで何か凄い大きな冒険なんですね!

特に
「お外にお散歩出ちゃおうか! 」
と言った時のYちゃんのきらきらお目目が忘れられません。
「ママにないしょにしてくれるならいく! 」
と言ったYちゃんが超可愛かった・笑。
(でも結局楽しい体験過ぎて黙っていられずにママに言っちゃったらしいです・笑。私は報告事項の中にコレは入れなかったんですが、ママからそう報告を受けました・苦笑。)


帰宅してから再びお布団に戻り、
ごろごろごろごろを繰り返してようやく就寝。。。。

私もやっと眠れます!



と思いきや5時に起床!
「頼むから後30分は静かに寝てて! 」
とお願いして30分の猶予を頂くも、結局寝付けなくて皆で超早い朝ご飯を食べました・笑。
Yママがオススメのパン屋さんからパンを差し入れてくれました♪
ありがとう!


その後、ランチはこれまた恒例ピザ作り。
生地の上にトッピングを乗せて焼くだけの簡単なお料理なのですが、
子供は好きなんだよね!


皆美味しく出来ました♪
4つに切って、私も皆から1枚ずつ貰って食べました。
驚いたのは子供達で、
食の細いMちゃんSちゃんも残り3枚を全部平らげるじゃないですか!
昨日のカレーも残す子は誰も居なかったし、
皆凄いなぁ。。。と感心しちゃいました。


しかもその後お菓子を出したら、
「はい! これはBellちゃんママの分ね! 」
と一種類ずつお菓子を持って来てくれたYちゃん。

何ていい子なのぉぉぉぉぉ!!!!



お迎え時間の14時まで皆遊び倒し、
「また来ていーい? 」
って言って貰って帰宅しました☆


帰宅した後の我が家の静かなこと!
ちょっぴり寂しかった。。。。



一旦掃除して、
この日の夜はS&Rくんとお好み焼きパーティーしました♪

いつもお友達とお好み焼きパーティーをやる分量同じだけそろえたというのに、
男の子兄弟は全然違いますね!
全く足りなくて、買出しへGO・笑。
急遽もんじゃも作ることになりましたとさ。

ママ同士は語る語る!
久しぶりに時間気にせずゆっくり語っちゃいました☆
楽しかった!




次の日は近くのコミュニティセンターのお祭りがあるとKくんママからメールを貰い、行って来ました♪

出店の注文を受けてくれるのが学童の子なのかな?
凄く優しくていいなぁって思いました。
こういう学童に通わせたい。
(ちなみに行ったコミセンは駅向こうにある=not徒歩圏内)





その後は土手に向かいました♪

土手でランチしてビジターセンターへ。
荒川の土手の近くなのですが、ビジターセンターは土手に住んでいる生き物を紹介してくれる施設です。
同時に荒川で採れる生き物も飼育しているので、Bellはここが大好き。
決して広いスペースではないのですが、いつ行っても子供が必ず数人居ます。

Bellはその日もカニの飼育ケースの前にへばりつき、
あんまりへばりつくもんだから職員さんに話しかけられ、
最初はほとんど受け答えが出来なかったのに、
段々「これはなに? 」「このこはなに? 」など質問攻め。
しまいには子供達が全員帰ってしまいBellだけになってしまいました。

「もう帰らない? 」
と聞くんだけど、
「まだいる」
の一点張り。

職員さんも凄く優しくて
「カメにエサあげてみる? 」
と聞いてくれたり、
魚にエサをあげさせてくれたりしました。

結果余計帰りたくなくなる・笑。


その内新しい子供らがわらわらしてきて、
その子達とカニの飼育ケースの前でぶつぶつ話してました。

うちにも同じカニいるじゃん!!!
と思うんだけど、大きさも数も違うから、やっぱりこっちが興味深いのかね。

家でカニを飼い始めて3ヶ月経ちますが、結局一度も掴んだことはありません。
ですが、その日、初めてここで掴むことに成功!


疲れ果てて、椅子に座っていた私にわざわざシャッターチャンスを教えに来てくれた職員さん、ありがとうございます・笑。
2時間もへばりつき、
最終的に半ば引きずられるように帰っていきました。
「まだみたかった」
と言われたので、また近いうちに行くことになりそうです・笑。



超庶民的な自分の3連休でした。

拍手[3回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック