忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
26日。
幼稚園のお友達と花火大会をしました(o^-^o)
簡単な案内をメールで作り、私の知り得る限りのママ友アドレスに送信するだけ。
「他のお友達にも良かったら声をかけてあげてね」
と一言付け加えて。

毎年結構な人数が集まってくれます★
今年も1クラス分位は居たかしら?

持ち寄ってくれた花火を全部一箇所に集めて、後はめいめい好きな花火に火をつけるだけ。

花火をばらすレジャーシートとゴミ袋は持参しましたが、
バケツや蚊取線香、チャッカマンなんかは準備の良いママが気を利かせて持ってきてくれました♪
ママ友はこういう配慮をきちんとしてくれるので非常に楽です。
ありがとう!


去年は遊び切れない量の花火が大量に残ってしまったのですが、
今年は「少し物足りない! 」って感じでした。
量が少なかったのかな・・・?
と思ったりもしたのですが、
【年長さんになった】ということなのかもしれないねって誰かが言っていました。



思い返してみれば一昨年声をかけた花火大会。
皆お母さんの近くで、お母さんと一緒に持ったりして花火を楽しんでいました。
中には自分が持参した花火を一箇所に集めることがどうしても出来なくて、
「わたしがもってきたからわたしがやるの! 」
という子も。。。。
勿論手持ち花火オンリーです。


そんな年少さんから一年経って去年声をかけた花火大会。
ほとんどの子がお母さんから離れて花火を楽しんでいました。
花火を一箇所に集められない子は0になり、
お友達同士で同じ花火を探してみたり、
キレーだねって歓声を上げてわいわいしたり。
その年はいくつかドラゴンを持参してくれた人が居たので、
小学生のお兄さんの力を借りてそれにも火をつけてみることにしました。
皆遠巻きに眺めて「わぁ! 」って★
ただじっと待っていられない子も増えてきたので、この年から幼稚園の名札を装着。
名札をつけてる子には、我が子関係なく大人の判断で声をかけ合って下さいと言っておきました。
ただ飽きるのも早く、まだ花火が残っているのに夜の鬼ごっこに移行してしまいお持ち帰りになってしまいましたが・笑。



それを経て今年です。
今年は更にアクティブになり、私の声が届かない位子供の声が大音量になりましたが、
誰一人怪我することもなく、楽しく全部やり終えることが出来ました。
去年は遠巻きに見ていたドラゴンでしたが、
今年は火をつけようとすると皆が近寄ってきてしまい(特に男子)、
それを止めるのに必死でした・笑。

大人は一歩退いて子供達を見守りつつ談笑している方が多かった。
火を点ける係(チャッカマンやライターを持参した人)以外は、
完全に「大人の世界」と「子供の世界」に分かれていたように思います。
勿論弟妹組は手が掛かるので一緒にやっていましたが、
そう考えると随分大きくなったなぁって感じですね。

1時間も経たないウチに花火が売り切れてしまい、
やっぱり集団鬼ごっこに移行しましたが・笑。



帰り際ボイスでも呟きましたが、「生きてる蝉の抜け殻」に遭遇しました。
孵化(でいいのかな? )する為に木に登っている最中の蝉ですね。
Kくんが見つけて、皆で木の周りに集まって観察していました。
夏の観察日記ですかね・笑。




皆にこにことっても楽しかったみたいです♪
またやれたらいいなぁ・・・。
ママ友はママ友でも一応枠を「同じ幼稚園」に絞って人集めをしていたのですが、来年は別々の小学校になっちゃうからどうなるんだろう・・・?
でも、何らかのカタチで来年も出来たらいいなぁって思っています。

拍手[1回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック