忍者ブログ
34歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 11歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
この前会社に面接に来た人がいました。

面接会場は別建物でしたが、
間違えて私のいる棟に来てしまった様子。

勿論本人に送付した面接の案内にも別棟に行くように書いてあるし、
私の居る建物のエントランスにも、
「こちらは管理部門のみですので、ご用の方は別建物の方へ行ってください」
の案内と、別建物までの地図が掲示されています。



それなのに、ですよ。
インターフォンを押し面接に来た旨を告げられました。


そこまではまだ良い。
間違えることなんて誰にでもありますからね。


でもその方、
なんともぼそぼそ喋るので要領を得ず、
受話器越しなのに曖昧な返事しかしないので、
私は階下まで降りていき、
建物を一緒に出て、
別建物を指し示し、
「あそこです。お一人で行けますか? 」
と尋ねました。


その面接に来た方、
目線も合わせず、
ボソッと何かを喋り、
さっさとそちらに歩いていってしまわれました。

わかったのかどうかも不明です。
別にお礼を求めて行動したつもりはないですが、
私の配慮は完全にスルーされて終わりました。




私、
正直その人受からないで欲しい、
と思ってしまいました。




仮にも面接に来た人ですよ?
上手く立ち回れなんて思ってないですが、
せめて受け答えをしっかりする、
お礼は忘れない。

その程度の意気込みは見せて欲しかったです。
私は面接する人じゃないですけど、
採用されたら仮にも同じ職場で働く人になります。

目線も合わさず礼を尽くそうともしない同僚は欲しくありません。





思えば面接に来る人って、
割りとそういう人多いんですよね。

受付は礼を尽くす対象とは思われていないのでしょうか。


目を見て喋る、
背筋を伸ばす、
お礼を忘れない。

たったそれだけで、全然印象が違うのにね。
勿体ないなぁと思います。



シングルマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村


拍手[4回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック