忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
先日とある企業の人事の方と座談会をすると言う企画に参加しました。

【どんな人材を求めるか】
とのような話の際に、
「我が社は学歴ではありません。その大学でいかに何を考え、そして実行したかを重視しています」
と言うような事をおっしゃった社長さんが居ました。

「極端に言えば、東大生だからって何? って話なんですよ。逆に三流大でも何かを成し得ている人なら大歓迎です。私達はそのような基準で求人を募っています」
って。



思えば、昨今の流行言葉でもあるような気がします。
この「学歴じゃない! 」って言葉。




いや、確かにその通りです。

私は常々娘に言うんです。
勉強だけ出来ても意味はないって。
学校の成績だけ良い中身空っぽの人間は逆に世間に出たらバカにされるよ。
って。





でもね。
だから「東大生だからって何なのさ? 」と言うのとはまたちょっと違うんじゃないかなとも思う。

そりゃ天才的に頭脳が明晰な人は居るかもしれませんよ?
でも、大半の人間は血の滲むような努力を積み重ねて「合格」を勝ち取ってきた人よね??

小さい頃から、それこそ小学生の頃からひたすら机に向かい、来る日も来る日も勉強に明け暮れ、遊びたい気持ちを抑え、部活動との両立に四苦八苦してきた。

バイトする時間なんて全然なかったかもしれない。
それと引き換えにして「東京大学生」と言う肩書きを得た。


その彼(彼女)の半生以上のものを捧げた結果を、
「学歴しかない人間」
と評するのはどうなんでしょうか。

我慢と自制と努力と根性。
その学歴に裏打ちされたものは、そういったものもあるんじゃないの?



どこぞの三流大を出る為に同じだけの努力と青春時代を消費した人はあまり居ないと私は思う。
せっせせっせと勉強を積み重ねてきた努力。
そこは認めてあげてもいいんじゃないのかなぁ。

世の中学歴じゃないと私も思います。
でもきっと、学歴の裏にはそういう努力も潜んでいると思うのです。




私はそれを、「学歴じゃない」と掲げる事によって見ないようにしているような気がしてならない。
そりゃ世の中の大多数は「東大生じゃない人」で成り立っているのだから、
どんなに声高に叫んだとしても「東大生の苦労」という声は消されてしまうよね。

「東大生だからって何? 」
と言う人が大多数の中では、東大生と言うステイタスはあまり意味を成さないかもしれないけど。

それでもやっぱり「東大生」と言うものの価値はあるんだと私は思います!


その方の会社では、「東大生」と言うと逆にマイナスイメージになりそうだなと思う位のいい様だったので、何だかそんな事を記事にしてみたくなってしまいました。





シングルマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村


拍手[3回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック