忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
現実的に考えてみて。
離婚して一番困ること。

それは、
頼る相手がいなくなること。

に他ならない。


天井の電球が切れたら?
子供が夜中に大変な病気になったら?
組み立て家具が組み立てられなかったら?


離婚して一人になると言うことは、
それらの事、
ぜーんぶぜーんぶ自分で解決しなくちゃいけないってこと。

それは今まで誰かと一緒に助け合いながら生きてきた人間にとって、
とてつもない心細さに他ならない。




「離婚しようかな」
と言う方に、
「そうした方が良いよ」
とは私は絶対に言わない。

だって離婚するってことは今書いてきた事を背負うって事だもん。
そんな判断を軽い気持ちや誰かの助言で行って欲しくない。

誰だって離婚したいと思って結婚する人は居ない。
離婚して良かった!
って言う人は結果的に今の自分での幸せを見つけられただけであって、
結婚状態が幸せ絶頂で継続できるのに、
わざわざ離婚してからの幸せを探したいからって離婚する人は居ないと思う。



でもね。
もしもどうしても離婚と言う選択肢しか見つけることが出来なくて。
幸せそうな周りの夫婦を見て心が痛むような人には、
私は言ってあげたい。

大丈夫、
離婚してもどうにかなるよ。
って。


世の中は多分、一生懸命に生きようとする母子家庭に優しいものだと思う。
電球が切れたら誰か背の高い友人が替えてくれるよ。
もしくはママ友が旦那さん貸してくれるよ^^


子供が夜中に大変な病気になったら救急車を呼んじゃえば良いよ。
少し心に余裕があったら、
タクシーで夜間救急に行けばいいだけの事。
私がそうした時は、
タクシーのおじちゃん優しかったよ。
「大変だったね」
って言ってくれて、涙出そうだったよ。


娘の自転車の補助輪が外せなくてベソベソしてたら、
ママ友さんのおじいちゃんが難なく外してくれた。
ついでにスタンド取り付けて返してくれたよ。



笑顔と挨拶を忘れないで素直に生きていれば、
絶対に誰かが手を差し伸べてくれる。
その手に、
感謝の気持ちで素直に応じること。

そうすれば、
一人ぼっちのママじゃないんだなって思える場面にはいくらでも出会える。


大丈夫。
どうかどうか、
気を楽に、
無理をしないで生きてくださいね^^




↓ ポイントサイトのお得な活用法を、ブログで紹介しています^^ 
まずは登録! そしてまたブログに遊びに来て下さいね☆

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン 
無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま Gポイント
モッピー!お金がたまるポイントサイト
友達招待してもされてもポイントGet!アンケート・ポイントSNS mydoki


拍手[3回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック