忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
第41回ピティナピアノコンぺディション!


コンペと言えば、ピティナでしょ。


ってゆー位代表的なコンクールですね。


我が子がこんな舞台に挑む日が来るとは正直思っていませんでした。



初めて各期のアナリーゼを意識し、


2曲暗譜で挑むコンクール。


楽譜が全部で6枚!Σ( ̄□ ̄;)


発表会でもこんな量なかったよ、、、ね?



しかも先生の言ってることが小難しくて、


マジで日本語に聞こえない。。。


もう母はお手上げ状態でした(-_- )



母が戦力外だと気付いてから、


娘は一人で先生のビデオとにらめっこの毎日。


孤独と不安とプレッシャーからか、


イライラや、


体調不良や、


ホントに見えない敵が沢山いました(ToT)




頑張ってるよ!


頑張ってるけど、なかなか感じが掴めない。



バロックらしさって何?


終止形?


曲の感じが伝わるって何?


シンコペーション?



ってか、


そもそもの音間違いがずっと直らないのに、


母は曲が早過ぎてそれに気付けない(;∀; )



途方もない道のりでしたが、


膨大な課題からコツコツ1つずつ。




昔から不器用でマイペースな娘。


際立って目立つ才能がないと思い込んでる娘は、


コツコツやる根性だけは持とうと決めているようでした。


不安の残る本番当日。


「大丈夫、上手だよ! 」


「自信もって! 」


なーんて精神論しか言えずに送り出した本番。


ホント、母は無力ですなo(T□T)o




でもホント、


よくわかんないんだよー!



あ、これよくないな。


あ、これは良いかも。



娘の演奏を客席で聞きながら自分なりに解釈してみましたが、


後で先生のお話を伺ったらほとんどが真逆でした笑。



何故!? (゜ロ゜)


先生も笑っていました笑。




そんなこんなで結果発表。


通過人数が経験してきたどのコンペより少ないのと、


先生の言う通りに弾けずに意気消沈していた娘は、


発表なんて待たずに帰りたい発言を繰り返していましたが、


宥め透かして発表掲示を見に行かせました。



「あった! 」



なんとか通過ラインを超えたようで、


優秀賞頂きました!


予選通過ライン8.12!


なんと娘、


8.12でした笑。


めっちゃギリ!


なんていうか、


娘の執念を感じました笑。




でもまぁ、


ギリでもなんでも通過は通過。


来月にある2回目の予選はもう少し余裕を持てるように頑張って欲しいのと、


再来月の本選も果敢に挑んでくれたらいいなーと思ってます。


お疲れさまでした!



↓良ければ下記バナーをクリックしてあげて下さい★
励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ


拍手[3回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック