忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
年に一度の日曜参観に行って来ました★
娘は小学校生活最後の参観でしたね。

正直高学年になると授業風景を見ていてもあまり代わり映えなく・・・。
「見に行きたい」
と言う自身の欲求より、
「見に行ってあげなくちゃ」
と言う親の義務が先行します。。。

数時間立ちっ放しなので体力も居るしね・苦笑。



そんなこんなでしたが、
娘のクラスの雰囲気や、
学校をどんな風に過ごしているのかを知るには、
とっても良い機会ではないかなと思います^^


私が娘の年の頃はガッチリ「グループ」と言うのが出来ていて、
「あの子が裏切って抜けた」
とか、
「あの子がグループ内以外の子と仲良くしている」
とか色々とドロドロしていたのですが、
娘の学年はそういう事もなく至って平和。

ただやっぱり6年生になると、
「グループ」
的な要素は強くなって来ていますね。

仲良しの子同士で授業中に目配せをしていたり、
何かのタイミングでクスクス笑ったり・・・。
要所要所で今までにない「そういう要素」を強く感じました。



そんな輪の中に娘はついていけてるのか??
弱冠家庭訪問の際に言われた、
「一人で本を読んでいる事が多い」
参照→(家庭訪問で悶々とする。
が尾を引いていました。

元より人の感情の機微を読めない娘。
ハッキリ言ってKYな娘がこの難しい思春期女子に混じれるのか・・・
とても心配です・苦笑。



ところが。

何かの係りのグループ決めの際、
我が子もなんとなく誰かと目配せし合っている・・・・??
そんな雰囲気がありました。

後で聞いたら、
「○ちゃんに一緒に係りやろうって誘われたんだ」
とのこと。


休み時間も一人で本を読んだりしてるわけでも、
すぐに私の所に来ちゃうわけでもなく、
ちゃんと仲良しらしい女の子とわいわい談笑に混じっていました。


なーんだ。
ちゃんと小学生女児やってるんじゃん。

思わぬ立ち居振る舞いに安心できました^^

親の心配をよそに、
子供は日々少しずつ成長していっているのですね。


そんな日曜参観なのでした♪



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


拍手[3回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック