忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
先日、ラフティングに行って参りました!!

ラフティング、
10年位前に「行きたいなぁ」と思っていたんですけど、
そう思っていた矢先にお腹に娘がいる事が発覚しまして。。。

さすがに妊婦はラフティングは無理ですよねー・・・。


仕方ない、
この子が大きくなったらいつか行く事にしよう。

そう思っていたら気付けば11年経ってしまっていました・笑。


そんなわけで、

「そうだ! ラフティングに行こう!!! 」

そう思ったわけです。



細かいレポートは別ブログにまとめたので、ここでは割愛。
参照→(奥多摩クルーソーラフティング




しかし思ったのは、
「随分と大きくなったなぁ・・・」
ということ。

娘は昔、
滑り台のてっぺんまで登れずに階段を登って、途中で降りて・・・
を繰り返していた子でした。

ブランコにも乗れず、
保育ママ時代に箱型のブランコに乗せようとしてくれたママさんに、
「あのね、ようちえんにはいったらのれるようにがんばるからいまはのらなくていい? 」
とべそかいた程でした。


小学校に入ってもジャングルジムのてっぺんまで登る事は出来ないし、
登り棒などにも自分から近付く事のないまま今にいたります。



そんな子が・・・。

ラフティングの最中に、
「天然のブランコがあるんだよ」
と樹木の根っこがブランコ状になっている場所に案内して貰ったんです。

とても面白そうでしたが、
シンプルな言い方をすれば「縄」。
座る部分が木の板になっているブランコでさえない。

そんな「縄」に、
しかもかなり高さがあり、
娘の首辺りに縄の一番低い部分が来る様なものを、
いくらガイドさんが手助けしてくれるからと言って、
「のってみる」
なんていう子では決してありませんでした。


が、
フツーにすんなりチャレンジする我が子!
((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ

かなり驚きです。





しかもその後、
高さのある崖から川に向かって飛び込むことにもチャレンジ!!

「やだ! やりたくない!! 」
と言うのかと思いきや、
娘は頑張って2メートルの高さからジャンプ!
見事に水中にドボン!!
と落ちてきました。


(画像は大人の4メートルの高さのです><)



あの慎重派でおっかなびっくり、
悪く言えばびびりだった娘がいつの間にか随分と果敢に挑んでいて、
なんだか大きな成長を感じてしまいました。

ラフティング自体もとても面白かったし、
凄く良い思い出になったのでした!



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


拍手[5回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック