忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
入学と同時に買った娘の体操服が小さい。

購入時は出来るだけ大きめを買ったが、
それにしたって4年も着ていたら小さくなる。
わかっている。

まだムリをしたら着れなくもないが、
小学校生活は6年間。
どうせ1度は買い換えなくてはならないのなら、
ここらで買い換えるのが妥当なとこだろう。
新しいものは2年ちょっと使える。
うん。


そう思ったのが年末。



それにしても学用品ってホント高い。
うちの学校の体操服は天下のトンボ学生服。
大して可愛くもそそられもしない衣類に数千円。

極貧な家計には大ピンチ!
そう、断腸の思いでお金に羽を生やしたのが年末。



そしてゼッケン付けをめんどくさがること数週間。
冬休みにもなるし、
年始からでいいよね?

から、
年始になっても完成しない体操服のゼッケン付け・苦笑。
このまま5年生になっちゃうんじゃない?
いや、
逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ・・・
この葛藤に打ち勝つまでに要した数日。

ようやく1月半ばに新・体操服が完成!
上下揃ってようやくのデビューと相成りました^^




しかしッ!!!!

クォーターパンツが数週間で毛玉大量発生。
5センチ幅に横にビーッとラインマーカーを引いたように毛玉が発生している。

 

思い当たる節は一切ない。
確かに我が家の洗濯機はスパルタだが、
入学当時に購入した同じクォーターパンツは見事耐え抜いたぞ?

おかしいことこの上ない。


正直裾の方なら見なかった事にしたかもしれない。
もしくは上のウエストゴムの方。
が、
よりによって丁度お尻の部分に帯状に広がるこの毛玉軍団。

なんだ?
笑いを取れということなのか?
尻の部分のみがケバケバしているものを年頃になる娘に履けと言うことなのか?
(まぁ、ぶっちゃけ娘は何の躊躇いもなく履くだろうけど・笑)



悶々とすること数週間。
と言うより、
平日はキレーさっぱり忘れ去り、週末に持ち帰って来るコレを見ては思い出す。
が数回。

このままじゃダメだ><

と思い、
思い切って天下のトンボ学生服に連絡。
でもチキンなのでメール・笑。

3月2日の午前中に上記の経緯をツラツラと書いたメールをお客様相談窓口へ送付。
すると。
午後に返信。

「お電話差し上げましたが、お留守だったようなので・・・・」
と始まっており、
迅速過ぎて返って恐縮><

そのメールでは謝罪の言葉とともに、
・買った場所
・通う学校名
・製品番号
を教えて欲しいとな。

買った場所と通う学校名は即答出来たが、
製品番号はそのものがなければ出来ない。
娘に一旦体操服を持ち帰って貰い、
番号を確認して再度連絡しますとの返信を夕方に送付。


3月3日。
午前中にメールが来て、
「購入店舗へ連絡して欲しい」
と書かれていた。
「こちらから経緯を店舗へは説明しておく」
旨も添えられていた。

いや、でもまだ製造番号がわからないよ?
ので、放置・苦笑。

そして。
ちょっと「たらいまわし」・・・?
的な感情が芽生える。
コレきっと店舗に電話してもよくわかってなくて結局メンドクサイことになるんでしょ?
あーメンドクサイ。
とちょっと挫かれる。




3月4日。
娘が持ち帰った体操服より製造番号を相談窓口へ連絡。
そのまま試しに店舗へと電話。

「お話はトンボより伺っております。この度は申し訳ありませんでした」
とな。

ビックリ!!!!

本当に話がスッキリ通っているじゃないですか!!!
そこらのメーカーだとここで「は? 」て対応される事多し。

凄い!!!

「すぐに代替品との交換をさせて頂きますので、店舗までお越し頂けますか」
と、都合の良い日時を聞かれる。


展開が早過ぎて私が逆にウロたえる><
購入店舗は正直家から遠いのだ。
用事があって何かのついでに寄る事は多いけど、
今後1週間以上そちらに行く用事はない。
「いや、でも遠くて・・・」
「いや、でも予定が・・・」
オロオロ。

「早目がよろしいですよね。お仕事帰りでも大丈夫ですよ。その際はお宅にあるものは後日で結構ですので、先に新しいものをお渡しさせて頂きますので」
とにこやか対応。


結局日曜日の夕方に取りに行くと言い、電話を切りました。


これだけでも凄いんだけど、
もっとびっくりした後日。

日曜日じゃなくて土曜日の夕方に少し時間が空いたので行ってしまう事にしたんです。
というのも日曜日は結構タイトスケジュールだったし、
購入店舗は全くの逆方向。
出来ることはなるべく早めに終わらせたかったんだよね。
ごめんなさい。

連絡ナシで行った所、
最初はちょっと戸惑ってたスタッフさんでしたが、
すぐに偉そうな人(笑)が出て来てくれ、
「この度は大変申し訳ありませんでした」
と謝罪。

「いえいえ、私こそ日曜日って言ったのに土曜日に来てすみません」
と言う。
「大丈夫ですよ、すぐに交換しますね」
と商品を取りに言ってくれたその人、
ちょっとしてまた戻って来て、
「サイズ同じでいいですか? 」
と。



え・・・・?

「一緒でいいですよ」
と答えるとまた奥へ・・・。



それから、
「いくつ持って行きますか? 」
と。


え・・・・?!

「2つ位お持ちになりますか? 」
ってか、なんで?!
「いや、別に1つで良いです」

「そうですか。でもまたこれに何かあるとアレなんで2つお持ち下さい。もし大丈夫であればもう一つは何かの時にお持ち下さればよいので」

そういうことなのね。



そんなわけで何故か同じものが2つある我が家・笑。
恐らく1つ開封したもので事足りる・・・と信じてます^^
余った1つはまたお出掛けした際に返却出来るといいな!



しかしコレ。
とても温かくありがたい待遇ではあったのですが、
単なるサイズアウトの交換をクレームにしようとしてると思われてるのか!?
とちょっと疑っちゃいました・苦笑。

それだけ私の心が汚れているのか><


なにはともあれ、さすが天下のトンボ学生服!
ときめきもうきうきもない紺のクォーターパンツとやらに数千円払う意味が今わかった気がしました。
これが学校指定クオリティってやつなんでしょうね。

今まで経験したクレーム対応のどれを比較してもピカイチです^^
そんな迅速対応。

本当に商品の欠陥なのー?
とか、
12月に買ってんのにイマサラ何言ってんのー?
とか一切言われませんでした。
(でもほんとにほんとなんだよ! )
ありがたやー。


そんなわけで、この対応に感謝を込めて☆
娘は今日も新しいクォーターパンツで元気に体操しています!
トンボさんありがとう!!!



人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓お得な活用法など、ブログで紹介しています^^ まずは登録!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン 





拍手[5回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック