忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
古本屋さんで本を売ってきました。
しめて260円!



みみっちい値段ではありますが、
ゴミにして0円より、
リサイクルの可能性を模索して260円の方が私は好きです。



しかも本は元値0円。

売ったのは職場でサンプルとして送られて来る育児雑誌や、
各デスクで埋もれていたビジネス書なんか。
あとはなんかのイベントで貰ったサンプル雑誌なんです。
(勿論持ち主さんの「ゴミにしたい」という意思表示を受けています^^ )

260円は家の貯金箱にちゃりーん☆
娘の学校などの徴収金の緊急用小銭になります。
ある程度貯まったらちり積も貯金かな♪




今日はその「ゴミからお金」の古本屋活用法を話せたらと思います☆





古本屋さんは古来の小さな商店がやっているものよりも、
今やチェーン店が主流ですね。

私はこれらのお店を使い分けて各書籍を持ち込んでいます。



例えばかの有名なBOOKOFF。
実はここは他のお店では引き取り対象にならない雑誌なんかも取り扱ってくれるんです。
コ○とかサン○ュ! などの育児雑誌、主婦雑誌や、
モ○とかなんかのファッション雑誌。

良くて20円位ですが、
号数や季節も関係なく売ることが出来るので、
職場で雑誌などの整理があったり、
なんかのイベントでサンプルに雑誌を貰ったり、
友人が家に来て読み捨てたものなんかをこちらに運びます。


あと、幼稚園女児が欲しがるキャラぱ○ぇとかぷっ○ぐみとかも売れますよ^^
小さい頃によくせがまれて
「高いなぁ・・・>< 」
と思いながら買ってやった、アレです・笑。

もうこれらの雑誌を卒業して読まなくなったようなものは、
我が家は古本屋さんで引き取ってもらうことにしています。
10円でも戻ってくると思えば・・・ね!





ただ、難点が1つ。
BOOKOFFは専門書や参考書なんかの買取は受け付けて貰えません><
大学で指定されて買った書籍や、受験勉強で読んだ参考書なんかはここに持ち込んでも値段がつかないんです。。。

そこで利用するのがネット買取!


例えば↑ここは参考書や専門書なんかも受け付けてくれます。
今は娘が使う数検なんかの参考書を売る時に利用しています。
私が読む資格取得の参考書や、数年前に買ってもう読まなくなったPCの本とか。
資格本って、その資格を取得しちゃうともう必要なくなっちゃうからね。。。。

宅配買取なので自分の足で運んで売る時に比べて弱冠買値が安いですが、
例えば近くに古本屋さんがない人なんかは、
本屋さんまでの電車賃を思えばこっちの方が良いかもしれません。
30冊以上にならないと頼めないので、私はチマチマ貯めておきます。


こっちの難点はBOOKOFFとは逆で雑誌が売れないこと。
なので、
雑誌が貯まればBOOKOFFへ行き、
参考書や資格本が貯まればネット買取を申し込む。



勿論微々たるお金ですけど。
毎日微々たるポイントを一生懸命貯めてお買い物してますからね。
家にある不要物も大切に処分していきたいものです^^

ちゃんちゃん♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

拍手[4回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック