忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
先日リサイクルショップへ行って来ました。
うちは定期的に不要物をリサイクルショップへ持参します。


我が家の近くにあるリサイクルショップ・トレジャーファクトリーは、
洋服や家具だけに捕らわれずおもちゃや細々した雑貨も引き取ってくれます。

なのでもう娘が使わなくなった小物とか、
なんかのオマケや景品や、
家の中のありとあらゆる不要物を、
「物は試し! 」
でトレジャーファクトリーに持参します。

今回は雑貨類を数点持参しました。

400円!
まずまずかな^^


費用対効果を考えるならば、
基本的にリサイクルショップを利用するのは最終手段です。

一番は「誰か喜んでくれる人にあげる」。
私が一番の財産だと思う「人間関係」の結びつきも強くなるし、
「持ちつ持たれつ」が成り立ちますからね^^

私もよく色んなものを貰うのですが、
私からもなるべく色んな人に回せるようにしています。



特に必要だな、喜んでくれそうだなと思ってくれる人がいないモノ。
次は「フリーマーケットに出店」します。

子供の土日のお出掛けイベントにもなるし、
収益も確保出来るので一石二鳥!

子供はお店屋さんごっこみたいで楽しんでくれるし、
事前準備でPOP作りなんかも割りと喜んでやってくれます。
これだけで極端な話、
遊園地や映画に行くのと同じようなわくわく感を持ってくれるので、
出店料差し引いてトントン位になれそうな量の商品が貯まってきた場合はこちらを利用しています。

最近は寒かったりなかなか沢山貯めておけなかったりでここ1年位はご無沙汰ですが><




そうして、
「あげるめぼしい相手もいない」
「フリマの予定もない」
そんな時に「リサイクルショップ」を利用します。

以前【ゴミからお金】という記事を書きましたが、
それと全く同じ感覚です。


うちの場合、
マンガ雑誌・りぼんを買い始めて早くも2年目に突入しているので、
付録が貯まっていきます><

娘が使わないような付録や去年と同じようなものはそのパッケージも一緒にとっておいて、
「もういいや」
と娘が言うタイミングで箱に戻してリサイクルショップへ・笑。

イベントで貰う景品の不要物なんかも同じタイミングで持参します。


後は娘が未だにマックに行くとハッピーセットを頼みたがるのですが、
おもちゃのオマケはいらないことが多いので、
そういう場合は封を切らずに持参します。
封が開いていても売れる時もありますが、
やっぱり開いていない方が引き取ってくれる率は高いような気がします。



そんな感じで割りと細々したものが貯まっていきます。
10点前後になると、逐一リサイクルショップに持って行って数百円に変えさせて貰います。

そして査定して貰っている間にリサイクルショップの店内を物色^^
中古品をあまり買う事はないのですが、
リサイクルショップは店舗の過剰在庫なんかを安く引き取って売っている事が往々にしてあります。

今回はチーバくんの新品靴下が98円(税抜)で売っていたので思わず購入しちゃいました^^
好きなんです♪
キャラクターのくるぶしソックス。



売上金額からこの代金差し引いて今回は295円!
これは前回同様、家の貯金箱にちゃりーん☆

「もったいない! 」をうまく活用していけるといいですね^^



人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

拍手[3回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック