忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^

おはようございます^^
当ブログへようこそ!

このブログはシングルマザーLeafが、
毎日ジタバタ生きている日々を徒然の日記にしているものです。

等身大で率直な気持ちを綴る、とりとめもないものですが、
お時間許す限り、
よければ読んで行って下さると嬉しいです♪


人気ブログランキングへ




言わずもがな、
NEWSの加藤シゲアキくんが書いた小説デビュー作ですね。

ジャニーズタレントが書いた小説。
なんぼのもんだい、と言うような入りで読んだ・笑。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ピンクとグレー (角川文庫) [ 加藤シゲアキ ]
価格:604円(税込、送料無料) (2017/6/6時点)


 


結論から言って、
なかなかうぅっと唸るような作品。

前半では内容を捉え切れずになかなか本に入り込めなかったのだけど、
ある一点を境に、
気になって気になって先を早く読みたい衝動が抑えられなくなった。

「早く続きが知りたい」
読者にそう思わせるのが作家としての才能なら、
間違いなく彼には才能があると思う。


また、何気ない一挙手一投足なのだけど、
多分これは芸能界で生きる加藤シゲアキくんだからこその感覚だと思える部分が多数あった。
芸能界を調べて似たような物語を書く作家では、
こんなに自然にはそちら側の感覚を書けない様に思った。



当初は芸能人が多方面で才能を披露するのは、
なんとなく有名故の趣味のような気がして斜に構えていた部分が私にはあったのだけど、
なんていうか、
そういう立場だから書けるものがあるって言うのは、
やっぱり披露する場を設けておくべきなのかもしれないと思った。
そう思うには十分過ぎる位に完成度は高い作品。



イマサラ映画化に興味を抱き、
河田大貴役が菅田くんだというのを知り、
凄く興味を持っている・苦笑。

今度レンタルしてこよう。










↓ ポイントサイトのお得な活用法を、ブログで紹介しています^^ 
まずは登録! そしてまたブログに遊びに来て下さいね☆

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン 
無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま Gポイント
モッピー!お金がたまるポイントサイト
友達招待してもされてもポイントGet!アンケート・ポイントSNS mydoki


拍手[5回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック