忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
数日前から、胃痛がピークを迎える。

娘は娘なりによく頑張っている事を知っているから。




1日何時間にも及ぶ練習。
毎日毎日ひたすらイスに座り、
腰と背中が悲鳴を上げ始め、
それでも
「シップを貼ってあげて下さい」
と無情な先生からのアドバイスで、薬局にひた走る。


あまりの過酷さに時々さぼる娘に絶望感を味わう。
その数時間!
もはや取り返しのつかない時間の浪費に泣きたい気持ちにさせられる。
いや、実際に泣き崩れた日も何日あったか・・・。





叱咤激励もした。
誉めそやしもしたし、罵倒した事もあった。

それでも完璧には仕上がらない。
やっとこれが出来たと思えば、今度はこっちが抜ける。
こっちがなんとかマスター出来たかと思えば、最初の何かが足りなくなる。

お前はポンコツか!!!!


そんなんで受かるかよ!
とはき捨てたい台詞を、煮え湯の如く呑み下す。

そんな事、絶対に言ってはいけないから。



1番辛い想いで戦っているのは、本人なんだから。
胃痛でよれよれの身体をさすって時が過ぎ去っていくのをひたすらじっと耐え忍ぶ。




もっと練習に付き合ってあげられる時間があれば・・・!!
もっと良いピアノで練習させてあげられれば・・・!!!
もっと先生に見て貰えれば・・・!!!

言いたい事がもくもくと湧き上がってくるのを必死に蓋をする。
しまらなくなりそうなのを、寸ででぎゅっと押し留める。


今言っても仕方ない事を言うな。
出来ないタラレバを描いて現実から逃げるな!

自分を叱る。



辛い!
でも辛いなんて言ってはいけない。
戦っているのは私ではなく娘。
私が戦っている気分になってはいけないのだ。
冷静になれ。
親だろう!





本番は真剣勝負の1発勝負。
練習時間を何千時間取ろうが、
リハーサルでノーミスだろうが、
本番で1つ間違えばそれで終わり。

泣くのをじっと堪え、
腰と背中の悲鳴から耳をそむけ、
遊びたいのも休みたいのもひたすら我慢してきた娘。



結果が全てではない?
じゃぁ、何の為に今まで頑張ってきたのか?

今、それを言うな。
思い切り、戦って来い!



勝たせてやりたい。
でも、私に勝たせてやれる武器は何もない。


出来る!
あんたなら出来るよ!!!

自分も信じているか信じていないかよくわからない言葉を全身全霊で子供に託し、平然とした素振りで1日付き添うしか私には出来ない。

なんて無力か。
せめて自分にもう少し知識があれば・・・。

何度そう思ったかわからない・・・。




演奏中は耳だけが変に緊張する。
身体中は石になって、足が自然と突っ張る。

たった数分間でも、
「無事に終わりますように!!! 」
終わる事だけを祈り続ける。





1日が終わると必ず偏頭痛が私を襲う。
疲労で頭痛が生じる体質なので、エネルギーが空になったと言う事なんだろう。

こんな生活が3年続いていても尚、この頭痛は毎回私を襲う。
いつだって、慣れない。






娘のコンクール参戦までの日々。
親としての心境を綴ってみました。


いつも子供主体のコンクール日記でしたが、
今頃、分野は違えど同じような思いで居る親御さんが沢山おられるだろうと思い初めて公開してみました。


コンクールと一生を左右する受験とは違うんだよ!
と思われるかもしれません。

でも、親として子供の必死な想いを見届ける気持ちは同じです。





どうか皆さんのチャレンジが、
人生で大きな意味を見出してくれますように!!!!

切に願っています。

頑張れ!!!








シングルマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村






シングルマザーランキング


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村




拍手[4回]

PR

2週間前の10月8日。
英検を受験してきました。



夏のピティナが終わり、
ピアノも一段落したということで、
さて何をやろうか、
と言う話の時に浮上した英検4級受験。


でも所属している英語教室の英検開催は来年1月。
目標として定めるにはちょっと間延びし過ぎかなと思って個人受験を調べてみたのが9月。
その時なんと、
次の英検開催まで1カ月位と言う短いスパンでした(゜ロ゜)

びみょーだな!!!
さすがに難しいんじゃないかと私も思いました。



どうする?

娘は
やってみたいけど、落ちたら恥ずかしいな。
と言うので、

「誰にも言わなきゃいいんじゃない? 落ちたら、なにそれ全然受けてないし! って顔しとけばいいよ」

と言ったら妙に納得した様子でした笑。


バカ正直だけが正しい訳じゃないよ、多分(-_- )



受かったらラッキー位でいいよ。
受けなきゃ受かる可能性は0だから。
試しにやってみよう!




英語の勉強の仕方をわかってるだけ5級受験の頃より楽になりましたが、
それでもやっぱり難易度は高い(ToT)

比較級や最上級、文法らしい文法は覚えられても、
5級で覚えた疑問詞が仇になり、
Whereじゃない疑問詞で場所を聞いたり等がなかなか覚えられず苦戦してました。

後、3単現も危うい知識の上に過去形を持ってくると崩壊しそう笑。

よく食らいついたなとは思います。



そして文法云々より単語力、熟語力のなさがネックになりましたね。
これは5級の時も同じ。
単語の大事さを骨の髄まで感じて欲しいです(;∀; )





ちなみに娘が使った教材は、コチラ↓。


増補版小学生の英検4級合格トレーニングブック


価格:1,296円
(2017/10/24 13:19時点)
感想(0件)



我が子は小学生という事で小学生向けに出ている参考書を選びました。
試験にはリスニングがあるのでCD付きのものを条件にしました。

が!!!
これ、データCDだったんですよね。。。。
我が家はデータCDは聴けません><

失敗!!!


でもこのシリーズはアプリがあるので、
スマホでアプリをダウンロードする事によりCDの内容を聞くことが出来ました。

ホッ!



持論ですが小学生は基本的な英語の勉強を学ぶノウハウがついていません。
「小学生向け」の参考書を選ぶ方が良いと私は思っています。



娘が中学生だったら、こちらの参考書を選ぶつもりでした。

英検4級をひとつひとつわかりやすく。 文部科学省後援 [ 学研教育出版 ]


価格:1,296円
(2017/10/24 13:24時点)
感想(16件)


こちらもオススメ。
私が2級に向けてこちらで勉強しています^^






さて。
少し脱線しましたが、話を元に戻します。



そうこうして迎えた個人会場受験日。


さすが個人受験だけあり、
意識高い系ばかり!!!

娘の受験時間は4級が1番優しい級だったんですけど、
娘がやたらめったらでかく見えた(゜ロ゜)


いや、まじそん位の小さい子ばっかなの!
幼稚園児とかいたんじゃない?
明らかに自分の住所書けないでしょ!
みたいな子もいて、
英検受験の低年齢化は知識として知っていたけど、
まさに体感して衝撃を覚えました。


近くにいた男の子が教室を間違えないか心配してついていこうとするお母さんに、
「一人で大丈夫だから! (お母さんついてきて)それで落ちたらどうしてくれんの!! 」
と怒ってる姿を見てカルチャーショックを受けました。

本人がちゃんと挑む気で来てんだよ。

素晴らしいわ。



娘はぶっちゃけどうなるか予想だにできないレベルで、
何度か家で過去問をやったけど、
合格ラインに達したのは1回かそん位。

さすがに今回は壁が高過ぎたかな、、、
と待合室で待ちながらちょっぴり思いました。


そんなこんなで娘の全身全霊。
珍しく今回は自己採点も自分でやりたいと言い出し、
結果も自分が一番最初に見たい、と。

今まで私に全て丸投げだった娘ですが、
少しずつ自覚が出てきたのでしょうか。



本日ネットの発表と相成り、
無事に日記にすることができました(*^^*)

正直理解しての合格かどうかは怪しい気もしますが、
それでも合格は合格!
本人のモチベーションはとても上がったみたいで、
3級も頑張るんだ!
といっています。

また頑張ろうと思うのは良いことですね★
頑張って続けてくれたらいいなと思いました。






シングルマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村





シングルマザーランキング


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村




拍手[8回]


以前、
通信教材を継続する意味はあまりない話をしました。
参照→(時として、継続はチカラじゃない。


個々のお宅、
個人の性格によるのでしょうが、
溜まってしまうようなサイクルでしか出来ない通信教材をやるなんて勿体無い!
と言うのが私の主張です。

通信教材は塾よりは安いですが、
それでもタダではありません。
学年が上がれば上がる程高くもなるし、
溜まり過ぎて「やっつけ」でやるものだとしたら、
我が家にはあまりにも高価過ぎます><


娘は常日頃とても忙しくしていますし、
勉強は大事だけど「何よりも大事! 」とまでは思っていないので、
やる時間のない通信教材をいつまでも継続受講する必要はないと思っていました。


そういう時はさっさと辞めるに限ります。

別に一度辞めたら再入会は出来ませんなんて制約はないし、
また時間が出来たら入ればいいだけ。
その辺の説明は前記事にしてありますね^^

そんなわけで5年生の3月号で一旦区切りをつけたZ会。



4月からずっと娘はピアノにかかりきりで勉強らしい勉強があまり出来ずにいました。
何かに打ち込む事は大切だろうとも思うし、
来年コンペに挑むなら中間テストや期末テストを挟みながらやっていかなくちゃいけない。
思い切り出来るのは今年が最後だったので、
勉強はひとまず横に置いといて・・・。



そんなわけでコンペもそろそろゴールが見えた7月。
8月号から再びZ会に入会しました!

我が家は4教科受講。
得意な算数だけ「ハイレベル」にしてみました。


ちゃんと8月号の
「一学期の総復習」
教材が届くタイミングで申し込みましたよ^^



放り投げていた一学期の不勉強は夏休みのコレで追いついて貰います。
その為にギリ8月号からの受講です。
(8月号の受講締め切りは7月13日です! 紹介制度を利用したい方はぜひメッセージ下さいね♪ )



また、
4ヶ月休会した事で、
通常掛かる予定だった通信教材費も4か月分浮きました。
浮いた分はオプションの「作文」講座を受講。
娘が弱冠弱い「作文力」を鍛えて貰いたいと思います♪
12月で受講が終わる、中高一貫向けの作文講座にしました。


8月に入ればピアノも落ち着くし、
中学校を視野に入れた勉強もぼちぼちやっていって欲しいところ。
娘は公立中へ進学の予定ですが、
居住区の中ではややレベルの高い中学校と噂されているので、
夏休み後半は勉強に力を入れて貰いたいなって思います^^



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村




シングルマザーランキング


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村




拍手[3回]


おはようございます^^
当ブログへようこそ!

このブログはシングルマザーLeafが、
毎日ジタバタ生きている日々を徒然の日記にしているものです。

等身大で率直な気持ちを綴る、とりとめもないものですが、
お時間許す限り、
よければ読んで行って下さると嬉しいです♪


人気ブログランキングへ





年に1度、学校で学力テストが行われます。
区内の小学生は全員受けるテストで、
その平均点で学校の学力をはかったり、
色んな物差しになるのだと思われるテスト。

娘の学校は残念ながら底辺層。
先生が四苦八苦して学力向上に努めてくれています。


そんな中、
新学期が始まってすぐ、
学力テストの為の練習テストが行われました。
まぁ、模試みたいなもんですね。

娘の成績はそこそこ。
数問間違いの答案を持って来ました。

「なんだ。満点じゃないの」

私は言いました。
今思えばこの発言が悪かったのですね><

私にしたらなんてことない軽口のつもりでした。
勿論満点じゃない事に不服なわけでも腹を立てたわけでもありません。
冗談のつもりで言ったにすぎません。

が、
娘は事の外心外だったようで、

「100点なんて取れないよ! ○ちゃんも×くんも満点じゃなかったし、100点なんて無理! 」

と言い放ちました。
○ちゃんも×くんもクラスでは頭が良い秀才の子達。


しかし、今度は私がこの言葉にカチンと来てしまいました・苦笑。


娘の点数は先生が指定した合格点をゆうに超えていたし、
5年生にもなれば一生懸命やっても満点などそうそう取れるものではない事もわかっています。



が!
だからと言って満点じゃなくて当たり前!
この態度はいかがなものでしょう?



学校で行われるこの学力テストは、
偏差値を計るものではない為、
基礎的な問題のみで構成されています。

なのでこれは学校で行われる復習テストのようなものです。
塾で偏差値を競うような難しい問題が出るものでもなく、
習っていないような特殊算が出るものでもありません。



さらに!
一番カチンと来たのが、○ちゃんと×くん。
逆に彼らがどれだけの偏差値を持っているのかと問うと、
「それは知らない」
と答えた娘。

なんだよソレ。
じゃぁ、そもそも比較対象にもならないじゃないか。


その子達がクラスで頭が良いのは私も認めるし、
きっと偏差値も高いのでしょう。
でも、
なんだろう?
それにしたって、
○ちゃんと×くんが満点を取れないものは自分は絶対取れるわけがない。

それほどの差がこの子と○ちゃんと×くんにあるわけ???


この発想にカチンときてしまいました。

・自分が苦手な漢字が出たから満点が無理だった。
・この文章題を勘違いしてしまったから満点が無理だった。

そういう話をして欲しかったです。


人は人。
○ちゃんも×くんも良い点数が取れるのはその子の適性だし、努力だと思う。
だからこそ、
その子達の点数は娘の点数とは関係がない。

娘は娘で頑張ればいいし、
テストで100点取れないのが「当たり前」という姿勢で挑んで欲しくない。


そういうような事を色んな角度から議論しました。

娘は最初ブソくれてなかなか話を聞いてくれませんでしたが、
懇々と話すうちに落ち着き、
最後には頷いてくれました^^



そんなこんなで次の日。

 

また模試があったみたいで、
今度は100点を取ったみたいでした^^

ね!
やれば出来るでしょ!!!


思い切り褒めてあげました☆
本番はどうなるかわかりませんが、
自分が出来る限り、
一生懸命挑んでくれたらいいなぁと思います♪



↓ ポイントサイトのお得な活用法を、ブログで紹介しています^^ 
まずは登録! そしてまたブログに遊びに来て下さいね☆

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン 
無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま Gポイント
モッピー!お金がたまるポイントサイト
友達招待してもされてもポイントGet!アンケート・ポイントSNS mydoki







シングルマザーランキング


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村




拍手[4回]


おはようございます^^
当ブログへようこそ!

このブログはシングルマザーLeafが、
毎日ジタバタ生きている日々を徒然の日記にしているものです。

等身大で率直な気持ちを綴る、とりとめもないものですが、
お時間許す限り、
よければ読んで行って下さると嬉しいです♪

↓良ければ下記バナーをクリックしてあげて下さい★
励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ



Z会辞めました。

小学5年生の3月を持って、退会。


彼女に合わなかったわけではありません。
Z会はとても良く、今後も続けていく方向です。



じゃぁなんで辞めたの?

答えはカンタン。

やりきれていないから。



現在娘はZ会の1月号をやっています。
Z会以外にも宿題をしたり、
苦手な漢字の勉強をしたり、
グレードアップ問題集(国語)をやったりしています。
英検4級に向けても勉強しています。

そうなると、
Z会の教材がこなし切れない。


通信教材は往々にしてこういう事がありますね。


溜め込んじゃう子供に、
「ちゃんとやらないなら解約するよ! 」
と怒るお母さん。
みたいな。


別にそんな事言わなくても、
さっさと解約すればいいんです。
電話一本、ネット5分でカンタンに解約出来ますから。




うちの場合、
Z会の教材をただ
「消し込めばいい」
と言うツールにはしたくない。

その教材に月に7,000円以上払っているんです。
効果的に使って欲しいと思います。



けれど、
苦手な漢字をそっちのけでただZ会の教材をこなしていく。

それも違うと思うんだよね。
Z会の国語の教材をやれば娘の漢字が苦手でなくなるなら本望だけど。
苦手なものは個々によって違う。
それはいくら優良教材のZ会でも無理な話。

なら補足はこちらでやるし、
その補足をいい加減にしてまで7,000円の教材をやっていく必要はないんです。



日本人はなんとなく、
「継続はチカラなり」
を美学にする傾向がある。

勿論それはある意味で正論で、
私も娘にそのような事は常々言ったりしています。
(特にピアノとか)

でも、大事なのは、
「何を継続の価値あるものとするか」
ということ。


大人になっていくにつれ、段々時間がなくなります。
全ての事を継続する事が良いなんて思っていると、
段々自分の首が回らなくなる。
だから、継続の取捨選択が出来るのが一番!



そんなわけで、
Z会を退会する事にしました。

通信教育は、放置しているとドンドン雪だるまのようにふくれあがってきますから。
スパッとした思い切り、大事です。



そして心配しなくても大丈夫。
一度辞めても何度だってすぐに再開出来ます。

必要が生じたらそのタイミングで始めれば良いのです。





我が子は6月頃に再開予定。

ちなみにこれにも理由があります。
3月まで続けるのは、
「学年末の復習」
的な教材が3月号に付随する為。

1年の総復習がこの教材でこなせます。
春休みにやらせるにはピッタリだからです。


そして新学期の一番大事そうなスタートを省くのは、
4月って大抵の子はやる気に満ち溢れているから。
別段副教材を持たなくても、
「よし! やるぞ!! 」
と授業を聞いてきてくれます・笑。

更に夏休み前に、
「一学期の総復習」
的な教材が届きますね。

抜けた4-5月分はここで補います。



一度退会すると、
「抜けた分の勉強が心配で・・・」
と退会を躊躇する方がいますが、
この方法なら損失は最小限に抑えられます。
ダラダラと継続する費用14,000円も浮きます。


ちなみに通信教育側は教材が溜まってしまった時のアドバイスに、
「たまったら新しいのからやって下さい」
って言っています。
授業進度と合わせる為ですが、
どうせそうやって抜けるのなら、
費用はかからない方が良いでしょう。

「後でやるかもしれないし・・・」
は絶対ないですよ・笑。
そうやってちゃんとやる子はそもそも溜まりません。


そんなわけで、
Z会は一時中断!

6年生のカリキュラムは、
全国小学生統一テストが終わってから辺りに、
全力で追いかけようと思います^^



↓ ポイントサイトのお得な活用法を、ブログで紹介しています^^ 
まずは登録! そしてまたブログに遊びに来て下さいね☆

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン 
無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま Gポイント
モッピー!お金がたまるポイントサイト
友達招待してもされてもポイントGet!アンケート・ポイントSNS mydoki




シングルマザーランキング


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村




拍手[1回]