忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^

今週新学期を迎え、
晴れて2年生になりました☆

娘の中学生生活も1/3が過ぎ去ったのかと思うと随分早い気もしますね。
きっとあっと言う間に終わってしまうんだろうな。
3年間は短い。


それはそうと、
中学校は小学校に比べて授業が始まるのが遅いな。。。
と感じたのですが、うちの方だけですかね??



今週始業式があって、次の日は入学式。
そこから「学力定着度調査」と銘打った区内の一斉テストを受ける時間があり、
新1年生を歓迎する「対面式」があったり、
部活や学校生活のオリエンテーリングが頻繁に開催され・・・。


丸っきり勉強の授業がないまま1週間が過ぎてしまいましたよ。



思えば小学校って始業式の次の日から授業だったよーな気がするんです。
何なら始業式のその日から給食アリとか。


そう考えると中学校の方がエンジンかかるのは割りと遅めなんだなぁ。



ちょっとびっくりでした。





対面式では合唱コンクールで課題曲となっていた曲を新2年生全員で歌うみたいなのですが、
娘がその伴奏者に選ばれました^^

一生懸命やっていた事が評価されるのは親としても嬉しいです。




が!!!


全ッ然練習してくれません!!! (怒




これに関して、娘は春休み前に

「(弾くのは)5月の始めか4月の終わりだから」

って言ってたし、
私もさすがに学校で皆と何度か合わせたりするだろうし、
家でピアノのレッスン曲を短縮させてまで練習させる必要はないと思っていたんだけど、
始業式が終わって数日後、
急に夜にお風呂に入る前に、


「明日かー・・・」


とか呟くじゃないですか。



何が明日なの?



と聞いたらですよ・・・・???






「対面式で合唱するの、明日なんだよ」



とっ!!!!!!





えぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!
マジッ?!



だって、今朝の練習の際も課題曲を弾いているのを聞きましたが、
つっかえつっかえ過ぎて、まるで弾けてなかったんですよ!!!


そんな状態で、舞台の上で1曲通す事なんて出来るわけ??

昔から緊張に弱い娘を思うと、
その事実を聞いた瞬間に
「終わった・・・」
と思ってしまいましたよね。




っていうか!
一回も全体で練習する時間とかないの?
ぶっつけ本番?


せめて指揮者と合わせる機会を設けるとか、
そういう事もナシ?!


諸々びっくりっ!!!
凄い荒業じゃないですか???




娘は、そんな状況でも、

「うんー・・・明日の朝ちょこっとやって、後は学校で何回か練習出来るから多分それで何とか・・・・」


とか言っていました。




オイオイオイー。



その日は午前中で学校から帰ってきているんだから、
次の日が伴奏ってわかってるならせめて練習しようとかしようよ。。。。orz


何その大胆さ。


私には死んでも出来ません。。。。

あぁ心臓がもたない。






そんなこんなで当日は気になって私も全然仕事が手につかず、
同級生200人に大変なご迷惑をお掛けしてしまったんじゃないかとそわそわしてしまいました><






幸い事なきを得たようでホッとしましたけど・・・orz



お願いだからもう少し余裕をもっておくれ。








そんなこんなな新学期スタート。
2年生も元気に頑張ってくれたらいいなと母は思うのでした^^







↓スキマ時間を有効利用してみませんか☆ ランチ時のコーヒー代位にはなりますよ♪








シングルマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村


拍手[2回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック