忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
「今日プールでね、校長杯と男女混合リレーがあったの。でも、おそかったんだぁ。。。」
としょげる娘。


ふーん?

校長杯も男女混合リレーも任意参加。
速い子は活躍の場だから率先して出たがるだろうけど、
競う事の好きじゃない娘は絶対出てないだろうと思っていた。


ところが。

娘が持っている学校のプールの級は、
学年女子の中でただ一人。

(恐らく参加者の少ない)このイベントに「強制参加」という事で出場させられたらしい。
上から順番に、
「○級の人! 」
と手を挙げさせられ、
人数が確保出来るまで強制参加者になっていったらしい。


娘の学年でリレーに参加した子は娘1人。
校長杯は娘ともう1人の女の子との事だった。


その結果が芳しくなかった事を、
娘は気にしているようだった。



なんだろう。
このマイナス思考。。。。


親の私が言うのもアレなのですが、
娘は目立たないだけで割りとなんでもよくできる。

さっきも言ったけどプールは学年女子の中で一番級が上だし、
リレーの選手と競る位には脚も速い。
長距離だって真ん中よりやや上にいるし、
球技も得意。
勉強も偏差値で言うと決して低い方ではないし、
都区内の模試ではいつも申し分ないと先生に言われる成績で帰ってくる。
漢字にはいつもため息が出るけれど、
それでもやろうと思えば出来ることを私も(恐らく)娘も知っている。
だって、学年相応の漢検級は持っているんだ。


こんなに色々出来るのに、
なぜそんなに自信がない?



先述したプールだって、
いくら遅かろうがなんだろうが、
結局「出た」のは娘だけで、
他の子は「やろう」とはしなかったわけじゃない?

だったら何もそんな後ろ向きになってないで、
「それでも私は出たんだからね! へん! 」
みたいな態度でいたっていいと思うんだけど。


昔っから娘は、
「どうせ私なんて足元にも及ばない」
的な性格。

美徳でないとは言わないけれど、
自信を持つことも少しは必要だと思うんだけどなぁ~・・・。
なんだか私までモヤモヤしてしまう報告でした><




【ランキングに参加しています】
お時間があれば、ぜひポチして下さい^^
↓ 励みになります♪
 
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村

↓ ポイントサイトのお得な活用法を、ブログで紹介しています^^ 
まずは登録! そしてまたブログに遊びに来て下さいね☆

 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン 
無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま Gポイント
モッピー!お金がたまるポイントサイト

友達招待してもされてもポイントGet!アンケート・ポイントSNS mydoki 

拍手[3回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック