忍者ブログ
34歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 11歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
こんにちは^^
当ブログへようこそ!

このブログはシングルマザーLeafが、
毎日ジタバタ生きている日々を徒然の日記にしているものです。

等身大で率直な気持ちを綴る、とりとめもないものですが、
お時間許す限り、
よければ読んで行って下さると嬉しいです♪

↓良ければ下記バナーをクリックしてあげて下さい★
励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ



会社を辞めたいと申し出ました。

常々辞めたいと思っていたのですが、
いつも辞める辞める詐欺になっていました。

先立つものが何もないと言う事と、
そう言う事を差し置いても尚辞めたいと言う強い衝動がないからでした。


が、
色々あり、
他の方から見れば些細な事なのでしょうが、
自問自答した時に、
「うん、辞めよう」
と思えたのが大きな進歩でした。

パートで3年、
一旦退職したにも関わらず出戻って4年。



辞めようと思い始めてから初めて、
「仕事、辞めようと思います」
と口に出しました。



上司は物凄くビックリしていました。
「え? ここを?? 」
と聞かれ、
ここ以外に働いている所がどこにあるんだろうと、
ちょっと面白くなってしまいました。



辞める理由は沢山あります。

娘との時間をもっと大事にしたいとこ。
会社の体制に不満があるとこ。
自分の仕事が平社員が行うには荷が重いとこ。

しがない中小企業、零細企業には当たり前の構図なのかもしれませんが、
私にはイヤでした。


植栽の水遣りがいつの間にか自分の仕事になってたり、
お茶出しはこれからは各自でやること!!
なんて営業の人にいっていた上司が今は自ら、
「お茶も出さないなんて!! 」
と私に怒りに来たり、
どんな事があっても結局は私が間違えてなくても、
「ごめんなさい」
と言うしかない上下関係なところも。

もっと細かい不満は沢山あります。



が、
正直、
今生活は安定しています。

生活は決して楽ではないですが食うに困らず寝に困らず。
ローンを払ってもささやかに楽しむ位の贅沢は出来ます。


それを、次のアテもなく放り投げるというのは、
とても勇気が要ります。
自分も妙齢33歳。
次がすぐに決まる保証もありません。

でも、よく考えて辞めたいと思ったのだから仕方ない。
今年一年は転職の一年にしようじゃないか。


そう思ったのです。







結果的には玉砕でした。

引き留めは必ずあると思いましたので、
こちらもそれなりに色々考えて挑みました。

小一時間粘って話しました。


私の求めるワークバランスと、
ここで働くワークバランスが崩れていること。

私には娘が一番であり、
会社が一番ではないこと。

仕事の肩の荷が重く、
家でも仕事の事が頭から離れないこと。

などなど。


それでも結局、
色んな解決法で言葉巧みに誘導されると、
なんとなーく、
「あ、そうか」
と言う気にさせられてしまう。

上司はこの会社を何十年も取り仕切ってきた敏腕社長なので、
どうしても論破出来ませんでした。

この説得力、
ある意味で見習いたい。


それでも
「辞めたいんです!! 」
と強く言えば良かったのですが、
強く言える程の感情が、
自分の中には何もありませんでした。

もう少し冷静になって、
今後の事を考えてみる事にします。




「そういう気持ちを察知するのが上司の務めなのに、気付いてあげられなくて申し訳なかった」
そんな風に言われてしまうと、
言葉が出ません。。。。

「考えを改めて、ひとまずまた行き詰まるとこまでは頑張ってみます」
と言いました。
上司は、
「そうじゃないんだけど」
と苦笑してましたが、
それが精一杯でした。


小さな会社ですので、
この言で何かが変わる事も少しはあるのかな??

期待しないで見守ります。



↓ ポイントサイトのお得な活用法を、ブログで紹介しています^^ 
まずは登録! そしてまたブログに遊びに来て下さいね☆

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン 
無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま Gポイント
モッピー!お金がたまるポイントサイト
友達招待してもされてもポイントGet!アンケート・ポイントSNS mydoki


拍手[4回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック