忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
何度も話しているのですが、
今年の初めからコンディショニングジムに通っています。

自分はてっきり整体をして貰ってると思っていたんですが、
実はそうではなくて、
「骨盤矯正」だという事を最近知りました・笑。

ペースで行くと大体1ヶ月に一度。
3週間だったり、はたまた1ヶ月以上空いたり・・・。
先月は予約を完全に忘れ去ってしまい、すっぽかしてしまいました・・・orz
ちゃんと次に行った時に謝りました><
でも、それだけ身体の不和がなくなっているのは確かです。



一つに偏頭痛の回数が減りました。
骨盤矯正なのに肩凝りが改善するのはなんとも不思議な気がしますが、
長時間の事務作業をしていても、
家に帰ってテレビを観ながら内職をしていても、
昔程肩凝りというものに悩まされなくなっています。

低気圧で体調不良に陥る時もありますが、
今までは薬を飲んでもダメだったりする程に強い不快感があったのに、
今はなんとかだましだましで薬を飲まなくてもフツーに過ごせる事が多くなりました。

「アンタしょっちゅう具合わるーいって言ってたけど、言わなくなったね」
って親にも言われます。



それから。
今年の夏はあまりクーラーを「寒い」と思わなくなりました。

今までオフィスや店舗や色んな所でガンガンに効いているクーラーに身体をやられ、
気持ちが悪くなったり頭が痛くなったりしていたのですが、
今年は羽織りものを忘れて行ってもなんら忘れた事にさえ気付かない程、
大丈夫な感じになりました。

心身の冷えが、少しだけど改善したのかな?




そんなわけで。
先日、かれこれ通い続けて8回目の骨盤矯正に行ってきました。

一番最初に骨盤の位置、身体の歪みを鏡でチェックするのですが、
前回から1ヵ月半空いていたのですが、
「骨盤の左右バランスはさほど崩れてないね」
と言って貰いました。

このジムは1回1回の施術で身体の歪みを直してくれるのは勿論ですが、
それが「次に来る時まで維持出来るような身体を作る」ことを目的にしてくれます。
骨と筋肉の位置が少しずつずれていくのをセルフで矯正する体操や、
姿勢の維持の仕方、立ち方なんていうものも指導してくれます。

それから、
今までは骨盤矯正の後マッサージチェアによるリラクゼーションがオプションで付いていたのですが、
少し前からなくなってしまいました><
その代わりに、筋トレをやらされます・笑。

せっかく歪みを直した身体を、
自分の姿勢維持筋で維持管理出来るようにする為に、
スタッフさんと一緒に筋トレ・笑。

なんともシュールな感じですが、
結構ソレが功を奏しているのかな?
って思います。



左右バランスはほぼ乱れることがなくなりました。
ですが私の場合、
前後バランスはまだまだ大きく歪むんだそうです。

前後バランスが歪むという事は、
腰の負担が大きいと言うこと。

今はまだ若さでカバーしているその負担が、
いつか負担に負けて痛み始めてしまうと遅いので、
今からしっかり直す、または筋肉をつけることを目指します!
生きている限りは、いつまでも元気でいたいものね。



そして。
折りしも体重増加を気にして始めたダイエット。
物凄くゆるい感じで行っているので本当に微々たる物ですが、
とりあえず余分に太った分は戻すことが出来ました。

体重はもう少し頑張ってもいい所ですが、
あんまりガーッとは出来ない性分なので、
今度はバランスよく体脂肪を気にすることにしました。

丁度、うちにある体脂肪計を設定しなおして活用。
(今まではソレが面倒で体重しか計ってなかった)
標準値ではありましたが、正中線ど真ん中少し上。

・・・やばい・笑。
体脂肪を減らす為にも筋トレを頑張ります。



なので。
骨盤矯正後の筋トレの時に、
「最近頑張って腹筋してるから、いつもみたいにはへばりません! 」
と宣言してみました。

かくかくしかじか。
と事情を説明。

すると、一緒にやってくれたスタッフさんが、
「体脂肪を減らしたいならスクワットが一番だよ」
と教えてくれました。

人間の筋肉量は下半身に偏っているんだそうです。
体脂肪を減らしたいと思えば、
その下半身を重点的に使うといいんだって。


そして。
筋肉量を増やすと、脂肪は勝手に燃える。
筋肉は脂肪より重いけど、
トータル的に見れば、それが一番良い形なんだそうです。


それから。
人間が色々な習慣を長続きさせる為には、生活の中に組み込んでしまうこと。
例えば「夜必ずスクワットをする! 」と決めるより、
「トイレに入ったらスクワットを5回して出てくる」と決める方が長く続くらしい。


なるほど。


「コンディショニングジム」なので、
身体を作りたいと思った時はプロがとっても役に立ちます・笑。
ジムなので、ジムマシンを使う為に通うことも出来ますが、
とりあえずそれは最後の手段。

「次に来る時はもっと痩せておきますから! 」
と宣言して出てきました・笑。


さぁ!

頑張らねば!

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック