忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^

COREDO室町3にある鶴屋吉信



実はそこに「菓遊茶屋」と言う、
生菓子を職人さんが目の前で作ってくれて食せるという稀有な喫茶があるのです。

娘は先日スーパーにて生菓子を発見し興味を持った事から、
丁度良いタイミングと思い、
友人が行き着けと言う事で今回連れてって貰う事にしました♪


到着は15時前後。
丁度ティータイムと言う事で30分位待ったかと思います。

娘は店内の綺麗な生菓子に興味津々♪
ウロウロ店内を見て回っていました。


そしてねだられて結局最後に1つだけお土産にしました・苦笑。



COREDO室町の夏限定商品みたいです♪
金魚(*^^*)


さて。
生菓子の実演は入口付近のカウンター8席のみで行われます。
職人さん2名が、それぞれお客さんが注文した和菓子を目の前でさささっと作ってくれる!

チョイスは3つからでしたが、
娘は「白あん」と言う事に惹かれて「撫子」

私も実はそれが良かったのですが、
同じでは芸がないかなと思い、
違うものをチョイスしました。
「紅花」
 

職人さんたちは凄く手慣れていて、
あれよあれよと言う間に出来上がっていきました。
本当に早業!

あっと言う間に8人分!





お抹茶と一緒に頂きます!

娘は1年生くらいの頃に何かのイベントでお抹茶を飲んだことがあったのですが、
その時は苦過ぎて飲みきる事が出来ませんでした。

今回もそうなってしまうかな?
と思いましたが、
和菓子と一緒に飲むものと捉えたらしく、
頑張って飲み干していました。

お抹茶が苦いから、
和菓子の甘さが際立つのだよね!


30分待っても、
和菓子1つ食べてお抹茶飲んで、
15分程でしょうか。

短い時間でしたが、
その15分にぎゅぅーっと凝縮された、
贅沢な時間だったように思います(*^^*)


娘はしばらく、
「職人さんってすごいんだね」
と言い続けていました★


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


拍手[5回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック