忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^

たまに人との距離感がわからなくなる時がある。。。。

最近立て続けに夕飯に誘われる。
が、
申し訳ないのだけれどそのほとんどを断ってしまっている。

諸事情色々あるのだけど、
その話は割愛。


大抵はどんな事情であれお断りをすると素直に引き下がってくれる。
が、そうもいかない方もいる。




例えばね。
まるっきり別件で届けるものがあったので、
先日お渡しに行こうと連絡をした。

仕事上がりに何時位に着けそうだから、
私「○時に渡しに伺っていい? 」
と言うと、
相手「○時半ならいいよ」
と。

じゃぁ先にご飯の支度をしながらその時間まで待とうとバタバタしている矢先、
雨が降り出してしまった。。。
自転車で行こうと思っていた私は届けものも濡れてしまうと思い、
「ごめん、雨が降ってきたから後日でいいかな」
と連絡をした。

すると・・・。

「実は夕ご飯の支度をしていたよ。雨が止むまで待ってから来れないかな」
と・・・。


先方さんは私達とご飯を食べようと思い、
私達の分まで用意して待っていてくれたらしい。

相手のご好意は本当に嬉しいし、
特段何もなければありがたく甘えていたかもしれない。


が、色々あって無理な日もある。
「その後予定ある? 」
とか、
「今日、大丈夫? 」
とか事前に言ってくれていれば説明もしたけれど、
届け物だけを届ける予定だった私には全く晴天の霹靂・・・

でもないかな。
ソウイウコトがあるかもしれない。
とは思っていた。
そういうお人柄の方だから。

でもまさか、
何も言われていないのに
「もしかして夕飯作ってる? ウチ食べられないから! 」
と先手を打って断るわけにもいかないじゃん。


「届け物だけですぐにお暇するから」
位言っておけば良かったかな・・・。
と後悔しつつ、
その時点で夕飯をほぼ作り終えてしまっていた私は、
丁重にお断りすることになりました。

ごめんなさい。




そして後日。
仕事をしている私はどうしたってお届け物が夕方になる。

でも前回の反省を踏まえ、
「届けるだけですぐにお暇するね」
とも伝えてあったし、
「夕飯のお気遣いは本当に嬉しいけど、大丈夫だから! お気遣い無用でお願いね」
とも伝えた。


それでもやっぱりお届けものに行くと、
「夕飯の用意してあるんだけど・・・」
と。



こういう時、どうしたら良いのだろう。



行ける時なら喜んで伺うし、
ご好意はとてもありがたい。
でも、どうしても無理な時期というものがあるんです。

今回は行けないよとも事前に伝えたし、
「用意しておくね」
とは前回も今回も言われていない。

あれだけ夕飯はご一緒出来ないよと伝えてあったのに、
どうして・・・?


ダメなものはダメ。
今回もお断りすることになりました。
電話よりメールより、
面と向かって断るのが一番辛い。

でも、
どうして・・・?
と思う気持ちが頭の中をぐるぐると駆け巡る。

あれだけ言っておいたのに、
どうしてそれでも夕飯作ってあるよって言い出せるんだろう。


どんな事情であれ人の好意を無碍にする事ほど後味の悪い事はない。
こんなにまでして夕飯の準備をしてくれたのだから、
こちらの予定や用事を曲げてでも食べた方が丸く収まったのだろうか?
そっちが正解だったのだろうか?


こういう事をクヨクヨと考えてしまうタチなので、
人付き合いがちょっぴり億劫になる時があります。

程よく気にしない。
そういう力をつけたいなぁ。。。






【ランキングに参加しています】
お時間があれば、ぜひポチして下さい^^
↓ 励みになります♪
 
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村

↓ ポイントサイトのお得な活用法を、ブログで紹介しています^^ 
まずは登録! そしてまたブログに遊びに来て下さいね☆

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン 
無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま Gポイント
モッピー!お金がたまるポイントサイト
友達招待してもされてもポイントGet!アンケート・ポイントSNS mydoki 

拍手[2回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック