忍者ブログ
36歳のシングル&ワーキングマザーLeafと、 13歳の女の子・Bellの日常日記。 「メリハリのある生活」をテーマに日々節約に励み、 遣う所を見極めて遣う!! オンとオフの切り替えを大事に日々を過ごしています^^
先日受けた、「【Z会】国語力検定。」の結果が郵送されて来ました。
http://www.zkai.co.jp/kentei/kokugo/


結果、
「基礎3級」
とな。


・・・へぇ?




結果だけ見てもよくわからなかったので、
娘がどのレベルなのかちょっと調べてみました。

じゃん!


受験したのは5年生になりたての頃なので、
ほぼほぼ平均値なのかな?
と思います。

ひとまずホッ・笑。

不得意な国語が平均値であれば親はいう事ありません・笑。



次に成績の中身を見てみました。
国語力検定は総合的な見地から級を決めるそうで、
「読む力」
「書く力」
「聞く力」
「話す力」
「文化・教養的国語力」
という5つの能力を判定し、
その到達度で級を決めるのだそうです。

その全ての分野で到達しているものから判定されるそうで、
例えばどれも90パーセントの理解力があっても、
「読む力」が75パーセントの場合、
その判定級は75パーセントで判断される事になるそうです。


娘の場合・・・
「話す力」だけが極端に低いという結果が出ていました。
「話す力」が2.8パーセント上がれば「基礎2級」取得だったみたいです。

私は「文化・教養的国語力」が娘にはないだろうなぁ、
と思っていたのですが、
そこは難なくクリア出来ていました。

読み書きに関してはあまり問題がなさそうです。
が、
ネックとなった「話す力」。


自分の意見をスピーディにまとめて人に伝える。
自分の想いをわかりやすく人に伝える。
この辺が苦手なのだろうなぁ。。。。

 

場をわきまえて正しく話し、
他者と話し合いが出来る。

まさに今朝もケンカしてきました。
というより、一方的に私が怒ってきました・苦笑。
持論がないんだよなぁ。。。

要課題です><



そんな感じで割りと有意義な国語力検定受験となりました。
娘は基礎2級を取りたかったようで多少不服気味ですが、
親の私としてはよく頑張ったのではないかな?
と思っています♪

お疲れ様!




【ランキングに参加しています】
お時間があれば、ぜひポチして下さい^^
↓ 励みになります♪


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓ ポイントサイトのお得な活用法を、ブログで紹介しています^^ 
まずは登録! そしてまたブログに遊びに来て下さいね☆

 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン 
無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま Gポイント



拍手[1回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック